2008.03.19

志がある人間というのは、馬鹿らしい制度など無視するもの
トム・ピーターズの起死回生【333冊目】


ビジネスをやっていると、
サラリーマンをやっていると、
とかく
馬鹿らしい制度や、
あほらしいマネジメントが、
とても大きな障害に感じるときがある。

もちろん、
その障害は、
他人が制定した仕組みなのだけれども、
意外と
知らないうちに、
自分自身で作ってしまっていることも、
かなり、ある。

だから、
あなたが賢い人ならば、
あなたが志のある人間ならば、
馬鹿らしい制度や、
あほらしいマネジメントなんか、
無視してしまおう。


なにせ、
人は、
あきらめる理由を、
とかく見つけてしまいたくなる生物だから。

それが理由で、
活動を停滞させてしまうのは、
活動しなくなってしまうのは、
それこそ、ほんとバカらしい。

熱いパッションで、
強い志で、
前に進もう。






トム ピーターズ: トム・ピーターズの起死回生

トム ピーターズ: トム・ピーターズの起死回生
経営危機を突破する究極のイノベーションとは? マンモス企業にも、社員ヒトケタの小さな部署にも当てはまる経営のヒントの集大成。


| | Comments (0) | TrackBack (0)

2007.01.26

【331冊目】勝負勘

書籍情報
勝負勘
岡部 幸雄 (著)

出版社:角川書店 (2006/09)
ISBN-10: 4047100609
ISBN-13: 978-4047100602
オススメ度 ★★★★
「勝負勘」とは何か。



ほんのツブヤキ
「先」を読まれたら、必ず負ける!

私は競馬をやりません。 ですので、この本を読んで、競馬って奥が深いんだなぁ、騎手って大変なんだなぁ、それから、なによりも、競走馬というものは、相当に頭がいんだなぁと感じました。

「勝負勘」というよりは、「プロフェッショナルの生き方」といったものが学べる書です。



管理人の一番の励げみとなる、応援のクリックお願いします!
▲▲▲BlogRankingへ応援のクリック▲▲▲


peko

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2007.01.20

【325冊目】あなたの悩みが世界を救う!―不条理な世の中を生き抜くための人生バイブル

書籍情報
4478703604あなたの悩みが世界を救う!―不条理な世の中を生き抜くための人生バイブル
神田 昌典 (著)

出版社: ダイヤモンド社 (2006/12/15)
ISBN-10: 4478703604
ISBN-13: 978-4478703601
オススメ度 ★★★★☆
骨太メッセージが見え隠れ



ほんのツブヤキ
全国から寄せられた189通の悩み

不条理というのは、自分の頭で考えさせなくする最高の手段らしい。
<中略>「ひたすら生きる」ことで、自分に期待されていることを見出していかなければならない。それが、おそらく不条理が蔓延している意味なんだ。

3回断ってごらん。世界が変わるから。

自分が痛いから、人に優しくなれる。

自分が悩んでいることが、最も人を幸せにできる。


管理人の一番の励げみとなる、応援のクリックお願いします!
▲▲▲BlogRankingへ応援のクリック▲▲▲


peko

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2007.01.18

【323冊目】これから5年、いよいよ正念場

書籍情報
4198621853これから5年、いよいよ正念場―今からこのように対処しよう
船井 幸雄 (著)

出版社: 徳間書店 (2006/06)
ISBN-10: 4198621853
ISBN-13: 978-4198621858
オススメ度 ★★★☆
世の中はいよいよ「みろくの世」に変わる。



ほんのツブヤキ
「みろくの世」か「末法の世界」か。

仕事をしよう。
遊ぶよりもまずはたらこう。
そして、よいくせづけをしよう。

①絶えず夢と希望を持ち、自主的に前向きに生きよう。
②悠々と、堂々と、余裕を持ってワクワク生きよう。
③謙虚に、ええカッコせず、愛善の心と行動で生きよう。
④仁、義、礼、智、信をまず大切にし、得のある生き方を志そう。
⑤「自慢」と「他者の悪口」は、やめよう。



管理人の一番の励げみとなる、応援のクリックお願いします!
▲▲▲BlogRankingへ応援のクリック▲▲▲


peko

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2006.11.09

【303冊目】覚悟の法則

書籍情報
>4569544002覚悟の法則―自分の人生は自分で決める
弘兼 憲史 (著)

出版社: PHP研究所 (1994/06)
ASIN: 4569544002
オススメ度 ★★★
君を一回り大きくする成功の条件とは



ほんのツブヤキ
覚悟のある人は、かっこいい。
宮本武蔵、
上泉信綱、
柳生宗厳。
かっこいい。

高杉晋作、
坂本竜馬、
土方歳三。
かっこいい。

真田幸村
竹中半兵衛
前田慶次郎
かっこいい。

とっても不謹慎かもしれないけれど、
特攻隊として、この国のために戦い、散っていった人も、
かっこいい。

なにが、彼らを「かっこよく」しているか。

それは、きっと「覚悟」だと思う。

彼らの覚悟が、
自分の人生をかけたものだったから、
自分の魂をかけた覚悟だったから。

その覚悟が、
国のためでも、
恋人のためでも、
自分のヒロイズムのためだっていいと思う。

本当の覚悟のある人は、
真実、かっこいい。


<幸せな成功をつかむためのヒント>
覚悟のある人は、かっこいい。




覚悟の法則―自分の人生は自分で決める 、弘兼 憲史さんに興味をもたれた方 管理人の一番の励げみとなる、応援のクリックお願いします!
▲▲▲BlogRankingへ応援のクリック▲▲▲


peko


| | Comments (0) | TrackBack (0)

2006.04.09

【301冊目】決断力

書籍情報
4047100080決断力
羽生 善治 (著)

出版社: 角川書店
ISBN: 4047100080
オススメ度 ★★★★★
勝負師はいかにして直観力を磨いているのか?



ほんのツブヤキ
「将棋を指すうえで、一番の決め手になるのは何か?」
と問われれば、私は、「決断力」と答えるであろう。

将棋界始まって以来の七冠達成を成し遂げた羽生 善治さんの著書。
将棋を通して語られる人生観は、ビジネスの世界でも十分応用が聞く話ばかり。
この本をよめば、「決断力」が身につく、というような本ではないです。
読みやすい文体で、「なるほど」と思えるところが多々ある本なのですが、全体を通してみると 将棋という勝負を通して、羽生さんが感じ取ってきた人間の本質というものが、静かな迫力を伴って迫ってくる、そんな感じのする本です。
GOOD。

わたしのヒラメキ


判断のための情報が増えるほど正しい決断ができるようになるかというと、必ずしもそうはいかない。
と羽生さんは言います。

決断とリスクはワンセット。
だから、判断のための情報が増えるということは、リスクに関する情報も増えるということ。
リスクに関する情報が増えれば、「怖れ」や「迷い」が生じます。

けれど、リスクを避けてばかりでは、何も始まらない。
次のステップにもならない。
何も始まらない。

それこそ、実は大きなリスクなのです。

だから、羽生さんは、いつもこのように自分に言い聞かせているそうです。
「積極的にリスクを負うことは、未来のリスクを最小限にする」と。

<幸せな成功をつかむためのヒント>
積極的にリスクを負うことは、未来のリスクを最小限にする




決断力、羽生 善治さんに興味をもたれた方 管理人の一番の励げみとなる、応援のクリックお願いします!
▲▲▲BlogRankingへ応援のクリック▲▲▲


peko


| | Comments (2) | TrackBack (2)

2006.04.05

【297冊目】千円札は拾うな.

書籍情報
4763196804千円札は拾うな。
安田 佳生

出版社: サンマーク出版
ISBN: 4763196804
オススメ度 ★★★★
常識の「半歩先」の考え方



ほんのツブヤキ
本郷猛を鍛えてはいけない

「採用の超プロが教えるできる人できない人」の著者ワイキューブ社長安田佳生さんの本。
「残業をやめれば給料は増える」、「優秀な人材には仕事をさせない」、「値切りは半額に、値上げは3倍に」等々、安田さんのユニークな経営哲学や、人材育成に関する考え方を知ることができます。

わたしのヒラメキ


劇的に成長するということは、本郷猛が仮面ライダーに変身するように、今までの自分を捨てて、まったく別のものに変身することだ。
鍛えられた本郷猛になることではない。
今までの自分を捨て、まったく新しい自分になる、ということだ。

<幸せな成功をつかむためのヒント>
本郷猛を鍛えてはいけない




千円札は拾うな。、安田 佳生さんに興味をもたれた方 管理人の一番の励げみとなる、応援のクリックお願いします!
▲▲▲BlogRankingへ応援のクリック▲▲▲


peko


| | Comments (0) | TrackBack (0)

2006.04.02

【294冊目】もしキリストがサラリーマンだったら

書籍情報
4484052202もしキリストがサラリーマンだったら
鍋谷 憲一

出版社: 阪急コミュニケーションズ
ISBN: 4484052202
オススメ度 ★★★☆☆
もしキリストがサラリーマンだったら?



ほんのツブヤキ
神様は全知全能の神として、あなたは、あなたの人生をあなたの自由意志で歩きなさい、と任せてくださっています。


いじめにあったら?
法律に違反する仕事を依頼されたら?
不当な理由で地方転勤を命じられたら?

そんな時、あなたは、どうしますか?

本書の著者 鍋谷 憲一さんは、三井物産の商社マンから、牧師に転身された方。

そんな鍋谷 憲一さんが、「もしキリストがサラリーマンだったら、こんな問題をどんな風に解決するだろうか」を10のエピソードを通して、教えてくれます。

長年のサラリーマン生活での経験をベースに小説仕立てで書かれていますので、妙なリアル感があってGoodです。



わたしのヒラメキ


「右のほほを打たれたら左のほほも差し出しなさい」

みなさんも、この聖書の言葉、一度は聞いたことがあるかと思います。

でも、本当の意味、皆さん、ご存知ですか?

私は、本書を読むまで誤解していました。
思いっきり、勘違いしていました。

「右のほほを打たれたら左のほほも差し出しなさい」

これは、右のほほを殴られたら、左のほほも差し出して殴られなさい、
つまり、暴力を振るわれても耐えろ・・・・・、
という意味ではないんです。

「右のほほを打つ」というのは、
右手の甲で相手の右ほほをピチャピチャ叩きながら「ほれ、ほれ、おまえは、なんにもできないだろ~。」と相手を侮辱する動作のことを意味するそうです。

ですので、
「右のほほを打たれたら左のほほも差し出しなさい」
というのは、
他人を侮辱するような動作をする相手には、左のほほも差し出して、相手にその人自信の下品さを教えてあげなさい、という意味なんだそうです。

おお~。


<幸せな成功をつかむためのヒント>
右のほほを打たれたら左のほほも差し出しなさい



もしキリストがサラリーマンだったら、鍋谷 憲一 さんに興味をもたれた方
管理人の一番の励げみとなる、応援のクリックお願いします!
▲▲▲BlogRankingへ応援のクリック▲▲▲



peko


| | Comments (0) | TrackBack (2)

2006.04.01

【293冊目】人生の成功とは何か

書籍情報
4569644074人生の成功とは何か 最期の一瞬に問われるもの
田坂 広志

出版社: PHP研究所
ISBN: 4569644074
オススメ度 ★★★★★
あなたにとって、人生の成功とは何ですか?」



ほんのツブヤキ
たとえ目的地に辿り着くことができなくとも、
その目的地をめざして、力のかぎり歩み続けていこう。
そして、どこまでも成長していこう。

「勝者の思想」「達成の思想」「成長の思想」。

世の中には、「人生の成功」について、この3つの思想が存在します。

この三つの思想は、私たちの心の中に、同時に存在していて、
私たちが、年齢と経験を重ねるにしたがって、
「勝者の思想」から「達成の思想」へ、そして「成長の思想」へと成熟し、深化していくものだと田坂さんは説きます。

そして、この「成長の思想」が、「勝者の思想」と「達成の思想」を包み込み、さらなる深みに向かっていったとき、そこに私たちは、生命の本源的な姿を見ることができるといいます。


わたしのヒラメキ



生命の本源的な姿とは、「そこに、在る」ということ。

生命力に満ちて、ここに、在る。
成長を求めて、ここに、在る。
光り輝いて、ここに、在る。

そのことに気がつくとき、一つの思いが生まれてきます。

このかけがえのない生命を、
精一杯に生き切ろう。

かけがえのない一日一日を、
精一杯に成長していこう。

その思いが生まれてくるのです。


<幸せな成功をつかむためのヒント>
「ここに、在る」喜びを胸に
どこまでも成長していこう。




人生の成功とは何か、田坂 広志さんに興味をもたれた方 管理人の一番の励げみとなる、応援のクリックお願いします!
▲▲▲BlogRankingへ応援のクリック▲▲▲


peko


| | Comments (0) | TrackBack (0)

2006.01.31

【290冊目】何のために生きるのか

書籍情報


488474733X何のために生きるのか
五木 寛之 , 稲盛 和夫

出版社: 致知出版社
ISBN: 488474733X
オススメ度 ★★★★☆
いま、生きる意味を問う




ほんのツブヤキ


運命はこころのありようによって変えられる。
こころが呼ばないものは、決して周囲に現象として現れない。

昭和7(1932)年生まれの作家 五木 寛之さんと京セラ創業者 稲盛 和夫さんが、人間、宗教、日本人について語り尽くした一冊。

名古屋非凡会で、「がんばれ社長」の武沢さんに この本いいですよと紹介いただきました。

「必読の書」です。



わたしのヒラメキ


もともと 「生きること」に意味などない。

今、私は、そう考えています。
ほぼ、確信しています。

だから、もともと「幸せ」や「成功」も、この世には、無いものだと思うのです。


では、何のために生きるのか?

それは、「生きること」に意味を与えるためだと思うのです。
「人生」に意味を与えるためだと思うのです。


この世で、「幸せ」を生み出し、
この世で、「幸せ」を感じ、

この世で、「成功」を作り出し、
この世で、「成功」を積み上げていく。

そのために 人は、生きているのだと思うのです。


<幸せな成功をつかむためのヒント>

何のために生きるのか?
それは、「生きること」に意味を与えるため。




何のために生きるのか 、五木 寛之さん , 稲盛 和夫さんに興味をもたれた方
管理人の一番の励げみとなる、応援のクリックお願いします!
▲▲▲BlogRankingへ応援のクリック▲▲▲



peko

| | Comments (0) | TrackBack (0)

より以前の記事一覧