2006.04.03

【295冊目】会社を辞めて幸せになる本

書籍情報
4821150301会社を辞めて幸せになる本 ぶんか社文庫
本多 信一

出版社: ぶんか社
ISBN: 4821150301
オススメ度 ★★★☆☆
新天地で本当の自分を手に入れよう



ほんのツブヤキ
アマは石の上に3年と考え、プロは開業一週間での千客万来をめざす

著者の本多さんは、時事通信社に勤めた後、30歳で独立。現代職業研究所を創設し、個人のための無料職業相談をはじめられ、、現代職業研究所創設後30年間で1万人以上の職業に関する相談を受けられてきた方です。
私、以前から、ひそかなファンで、本田さんの著書を見ると思わず手にとってしまいます。
会社の組織というものに、どうにも馴染めない、
そんな方には、本多さんの著書はオススメです。

なんとなく、ホッとします。

わたしのヒラメキ



最近は「独立しましたが、失敗して廃業。どう生きたら良いのか?」
の相談が増えているそうです。

特に会社への怒りから、
「見てろよ。こんな会社、やめてやる。
そして、独立して、成功してやる!!」
といった「ツラ当て独立」は、うまくいかないそうです。

会社への怒りから、独立を考えている人、
ちょっと冷静になって、考え直して見てください。

じっくり考えて、
真に自分のやりたい仕事を見つけてからでも遅くないと思いますよ。
独立するのは。

<幸せな成功をつかむためのヒント>
やりたいことがないのに
「独立して商売を」
なんて考え、甘すぎます。




会社を辞めて幸せになる本、本多 信一さんに興味をもたれた方 管理人の一番の励げみとなる、応援のクリックお願いします!
▲▲▲BlogRankingへ応援のクリック▲▲▲


peko


| | Comments (0) | TrackBack (0)

2005.05.29

【256冊目】ピザーラ成功の方程式

書籍情報


4062108739ピザーラ成功の方程式
浅野 秀則 (著)

出版社:講談社
ISBN: 4062108739
オススメ度 ★★★
スピード出世を望む人、起業で成功したい人に



ほんのツブヤキ
一が成功すれば百が成功する

何事も最初が肝心。

一(始め)に命をかける必要がある。

何事も、最初は不安。
当然やったことも無いので、成功するかしないか、とっても不安。

不安なときは、いつもの調子でやったって、絶対にダメ。
とにかく死に物狂いでやらなきゃダメ。

自分の持っている全力を傾けて、後が無いくらいの覚悟でやる。

何かを始めるときには、これがとても重要。




わたしのヒラメキ



一(始め)が上手くいけば、百が上手くいきます。

一が上手くいったシステムを 後は応用していけばいいからです。

すでにどうしたらよいのか、どうしたらまずいのかが分かっているから、上手くいかないはずはないんです。

だから、まず一(始め)に命を懸けて、上手くいくシステムを徹底的に考えることが大切なのです。



<幸せな成功をつかむためのヒント>

何事も最初が肝心




ピザーラ成功の方程式、浅野 秀則さんに興味をもたれた方
管理人の一番の励げみとなる、応援のクリックお願いします!
▲▲▲BlogRankingへ応援のクリック▲▲▲



peko

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2004.08.23

【120冊目】起業家に必要なたった一つの行動原則

4478731551.jpg
起業家に必要なたった一つの行動原則
福島 正伸 (著)

事業の成否はそこに関わる人がどのような「思い」を持っているかで決まる。
「思い」の不思議さをいくつかの具体的な事業モデルをもとにして解明、検証を試みた本。

強い思いを持つとその思いは、熟成・発揮・伝播・吸引・実現の5つのステップを経て実現していく。

オススメ度 ★★★☆

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2004.08.17

【116冊目】脱サラ・独立成否のカギ―工学博士が書いたビジネスの極意

4835519167.jpg
脱サラ・独立成否のカギ―工学博士が書いたビジネスの極意

会社に勤務しながら数々の事業を成功させた著者の人生哲学。

脱サラ・独立系の本にしては、珍しく、独立に関して良いことばかり書いていない本。
具体的な失敗例がたくさん載っているので、起業に対して、成功の夢しかもっていない人には、一読の価値があるかも。

最終的に成功をつかむためには、小さな失敗を積み重ねていく必要があると思うのですが、夢見るばかりで、たいした準備もせずに起業して失敗してしまうと いきなり大きな失敗~レッドカード~をもらってしまい、即退場・復帰絶望になりかねないと思うのです。

オススメ度 ★★★☆

| | Comments (0) | TrackBack (0)