« February 2005 | Main | April 2005 »

2005.03.31

【246冊目】青い鳥のゆくえ

書籍情報


4041294312青い鳥のゆくえ
五木 寛之

出版社:角川書店
ISBN: 4041294312
オススメ度 ★★★☆
幸せについて考え始めた人に。



ほんのツブヤキ
できあいの<青い鳥>、希望や幸福なんて、この世の中にはありません。

私たちには、「希望」や「幸福」が必要です。
「希望」や「幸福」がなければ、この世の中は、無味乾燥なもので、生きてさえいけないような気がします。

でも、誤解を恐れず、あえて言うなら、
そんなものは、この世の中には、最初から存在してません。

「希望」や「幸福」がなければ、「人生に意味」がないじゃないかと言われるかもしれません。

はい。その通り。
もともと「人生に意味」なんてありません。

でも、「希望」や「幸福」、ましてや、「人生に意味」がないとなれば、どうしたらいいのでしょう。
私たちには、「希望」や「幸福」が必要なんですから。


そうですね。
ないとなれば、つくればいいんですよね。
ひとりひとりが、自分なりに「希望」や「幸福」を つくっていけばいい。

そして、そうすることで、人生にも「意味」がでてくる。


人間の特質の一つに「モノを創造する」という能力があります。

人間の使命は、この特質を使って、「希望」や「幸福」なんてものが、そもそもなかった「この世」に 「希望」や「幸福」なんてものを生み出すことなのではないでしょうか。
だから 神は、「この世」に人間というものを創造した。

そんな風に思うのです。




わたしのヒラメキ



「希望」や「幸福」をつくる。
そんなに難しく考える必要は、ない と思います。

「青い空」を見て、「きれいだ」と感じたら、その気持ちを大切にすればいい。
あなたが、「きれいだ」と感じたことで、「青い空」に「意味」が生じます。

子供を抱っこして、その手に子供の重さを感じたら、それを十分感じつくせばいい。
そうすることで、その子供の存在に また新たな「意味」が、付け足されます。

まずは、今の自分が、感じていることを 素直に自覚すること。

なんでもないようなことのように思えますが、
自分なりの「希望」や「幸福」は、「素直な自覚」の延長線上でしかつくりえませんから。




ちえのヒロガリ



もっと この本の書評を読みたいかたは、是非 こちらのサイトを訪れてみてください。
きっと違った気付きがあるはずです。

Amazonのカスタマーレビュー
1件のレビューを読むことができます。



青い鳥のゆくえ、五木 寛之さんに興味をもたれた方
管理人の一番の励げみとなる、応援のクリックお願いします!
▲▲▲BlogRankingへ応援のクリック▲▲▲



peko

| | Comments (2) | TrackBack (0)

2005.03.28

【245冊目】なぜか、「仕事がうまくいく人」の習慣―世界中のビジネスマンが学んだ成功の法則

書籍情報


4569614884なぜか、「仕事がうまくいく人」の習慣―世界中のビジネスマンが学んだ成功の法則
ケリー グリーソン (著), 楡井 浩一 (翻訳)

出版社:PHP研究所
ISBN: 4569614884
オススメ度 ★★★★
なにかしら仕事の壁を感じ始めた人に



ほんのツブヤキ
すぐにやる!

<先延ばし克服のための八ケ条>

 1.書類を読むのは一度で済ませる。
 2.重要でない仕事を先に終わらせる。
 3.問題は、小さなうちに解決する。
 4.仕事の邪魔になる原因となる業務を真っ先に処理する。
 5.やり残したことを片付ける。
 6.過去ではなく、未来を目指して仕事を始める。
 7.「時間がかかるから」を先延ばしの言い訳にしない。
 8.先延ばしから解放されれば、もっと元気になれる。

先延ばしを しがちな私には、とってもありがたい八か条です。



わたしのヒラメキ



過去ではなく、未来を目指して仕事を始める。

わたしたちの意識の容量には、限界があります。

だから、その意識の容量は、過去ではなく、できるだけ、未来に割り振りたいですよね。
だって、そのほうが、間違いなく創造的な仕事ができるはずですから。



ちえのヒロガリ



もっと この本の書評を読みたいかたは、是非 こちらのサイトを訪れてみてください。
きっと違った気付きがあるはずです。

「トロッコ蜜柑@ココログ出張所」さんの2004.07.12のエントリー
はい。私も、同感です。^^

「Make a Difference」さんの2004.06.21のエントリー
「仕事を他人に任せる」。大切なことなんですけど、なかなか上手くできません。

Amazonのカスタマーレビュー
20件のレビューを読むことができます。



なぜか、「仕事がうまくいく人」の習慣、楡井 浩一さんに興味をもたれた方
管理人の一番の励げみとなる、応援のクリックお願いします!
▲▲▲BlogRankingへ応援のクリック▲▲▲



peko

| | Comments (2) | TrackBack (0)

【244冊目】人生、だから面白い―魅力ある大人になる100の逆転発想

書籍情報


4569556477
人生、だから面白い―魅力ある大人になる100の逆転発想
川北 義則 (著)

出版社:PHP研究所
ISBN: 4569556477
オススメ度 ★★★
本当の魅力ある大人になるために

ほんのツブヤキ
人生「これから十年」で考えよう

人生、計画が必要だ。

だけども、世の中の変化のテンポは、どんどん速くなっている。
昔だったら、百年かけて変わったことが、今では、五年、三年で変わってしまっている。

だから、三十年、四十年先の未来を予測し、計画を立てようとしても、変化の流れが速すぎて、未来は見えず、計画をたてることもできない。

このことに関して、元京大教授の森毅さんが、こんな発言をされている。

「世の中、これからどうなるかわからん時代やが、変わることはきまっとるんやからね。このまま三十年、四十年先を思うより、とりあえずこの十年をどうするかを考えるほうが、むしろ先で変わってもうまく生きていけるのとちゃうやろか。」

なるほど、と思う。

とりあえず「これから十年」を考え、その時点で「また十年」と積み上げていくほうが、変化に強く対応できるように思える。




わたしのヒラメキ



変化に強く対応するには、しっかりと未来を見据えつつも、変化の流れに流されないように 今、現在を踏みしめる必要がある。

けれど、未来見据えるのも十年が限度。

まずは、「これから十年」を考えてみよう。



ちえのヒロガリ



もっと この本の書評を読みたいかたは、是非 こちらのサイトを訪れてみてください。
きっと違った気付きがあるはずです。

「シゴト&恋に効くblog」さんの2004.9.29のエントリー
「うなってからリラックス」。なるほど。



人生、だから面白い、川北 義則さんに興味をもたれた方
管理人の一番の励げみとなる、応援のクリックお願いします!
▲▲▲BlogRankingへ応援のクリック▲▲▲



peko

| | Comments (0) | TrackBack (0)

【243冊目】「くよくよするな」といわれても…くよくよしてしまう人のために

書籍情報


4879542598
「くよくよするな」といわれても…くよくよしてしまう人のために
北西 憲二

出版社:法研
ISBN: 4879542598
オススメ度 ★★★
くよくよしてしまう人に。



ほんのツブヤキ
「今、ここで生きる」ことから始めるためのアドバイス。

自分という存在には、「こうありたい、またはこうあるべきだ」という『理想の自分』と、「いまここでの、今ここで生きている」という『現実の自分』という少なくともふたつの側面があります。
『理想の自分』は、自分を高めていくために重要な役割を果たしますが、理想があまりにも度を越して「こうあるべきだ」「こうあらねばならない」とガチガチにこり固まると、余裕の無い、辛く苦しいものになってしまいます。
『理想の自分』と『現実の自分』が適度に重なって、互いに調和がとれているうちはいいのですが、その重なりの部分がなくなってしまい、分離してしまうとなれば問題です。
「こうありたい」という理想への欲望が大きくなればなるほど、今の自分はちっぽけで、何の価値もない存在に思えてきて、なにをやっても劣等感にさいなまれるようになってしまいます。



わたしのヒラメキ



理想は、あくまで理想です。
ときにはあきらめたり、現実と妥協することも必要です。

「ここまでできたんだから上出来だ」と満足したり、それなりに努力している自分を受け入れられるような柔軟な理想を持つことも、ときには大切です。

そうすることで、現実の自分が励まされ、さらに理想に向かって頑張っていけるということもあるからです。




ちえのヒロガリ



もっと この本の書評を読みたいかたは、是非 こちらのサイトを訪れてみてください。
きっと違った気付きがあるはずです。

Amazonのカスタマーレビュー
1件のレビューを読むことができます。



「くよくよするな」といわれても…くよくよしてしまう人のために、北西 憲二さんに興味をもたれた方
管理人の一番の励げみとなる、応援のクリックお願いします!
▲▲▲BlogRankingへ応援のクリック▲▲▲



peko

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2005.03.27

【242冊目】イワンのばか

書籍情報


4003261925トルストイ民話集 イワンのばか
トルストイ (著), 中村 白葉 (翻訳)

出版社:岩波書店
ISBN: 4003261925
オススメ度 ★★★★★
トルストイの人生観、国家観、道徳観にちょっと触れてみたい人に



ほんのツブヤキ
手にたこのできている人は、食卓につく資格があるが、手にたこのないものは、人の残りものを食わなければならない。

イワンは、ばかだ。

イワンは、ばかだから、兄弟にいいように利用される。
けれど、イワンはばかだから、そんなことには気付かない。

イワンは、ばかだ。

イワンは、ばかだから、悪魔の悪巧みにも惑わされない。
それに、イワンはばかだから、そんな悪魔にも、感謝の言葉を投げかける。

イワンは、ばかだ。

イワンは、ばかだから、ついには、国王に。
国王のイワンがばかだから、イワンの国からは、賢い人はみんな出て行ってしまう。
ただ、ばかだけがあとに残る。

イワンの国の人々は、だれも金というものを持たない。
彼らは、働いて自らを養い、ほかの良い人々をも養う。

ばかのイワンは、今でも生きている。
そして、多くの人々が、ばかのイワンの国に押しかけてくるという。

そんな ばかのイワンの国には、一つの習慣がある。
それは、『手にたこのできている人は、食卓につく資格があるが、手にたこのないものは、人の残りものを食わなければならない。』ということ。



わたしのヒラメキ



イワンの国の人々は、みんなばかだ。
みんなばかだから、隣の国が戦争を仕掛けてきても、戦争にすらならない。

イワンの国の人々は、みんなばかだ。
みんなばかだから、金銭の誘惑に惑わされない。

この「イワンのばか」という物語は、民話をもとにトルストイが書き上げたものなんですが、トルストイの人生観、国家観、道徳観などが凝縮されていて、とても興味深い作品です。

で、ふと思ったんですが、今の日本という国は、どんどんこのイワンの国に似てきているんではないでしょうか。

いいことなのか、わるいことなのかは、わかりませんが。

なんとなく、そう思います。



ちえのヒロガリ



もっと この本の書評を読みたいかたは、是非 こちらのサイトを訪れてみてください。
きっと違った気付きがあるはずです。

コペルとイワンさんの2004.12.6のエントリー
はい。私も、私たちは、イワンのことをばかだと笑えないような状況の中を生きていると思えます。

Amazonのカスタマーレビュー
4件のレビューを読むことができます。



イワンのばか、トルストイさんに興味をもたれた方
管理人の一番の励げみとなる、応援のクリックお願いします!
▲▲▲BlogRankingへ応援のクリック▲▲▲



peko

| | Comments (0) | TrackBack (0)

【241冊目】ねないこだれだ

書籍情報


4834002187ねないこだれだ いやだいやだの絵本 4
せな けいこ
出版社:福音館書店
ISBN: 4834002187
オススメ度 ★★★★
子供のしつけに最適!



ほんのツブヤキ
いえ いえ よなかは おばけの じかん

シュールです。
まったくシュールな絵本です。

はじめて、この絵本を読んだとき、
え? これで終わり? 終わっちゃうの? ってかんじで・・・。

ある意味、まったく救いがありません。

だから、小さな子供には、すっごく怖い絵本かもしれません。

でも、不思議です。
また、読みたくなってきるんです。
また、あのおばけの絵がみたくなってくるんです。

子供でも、きっとそうだと思います。

不思議な絵本です。
読めば読むほど 味が出てくる絵本です。




わたしのヒラメキ



子供のころ
ちょっとした暗闇が怖かった。
ちょっとした静寂が怖かった。

なんでもないことが、とっても恐ろしく感じられた。

今、それは、なんでだったんだろうと考える。

暗闇に潜む何かが見えるのが怖かった。
静寂ゆえ、聞こえてはならないものが聞こえてきそうなのが怖かった。

どうして、見えていないもの、聞こえていないものにそんなに怖かったのか?

それはきっと「想像力」。
見えないが故、聞こえないが故、子供心の中で、膨らんだ「想像」。
その無限の「想像力」に創造された「想像」に恐怖していた。
そう、思う。

今、
ちょっとした暗闇にも、ちょっとした静寂にも恐怖を感じることはなくなった。

だからだろうか、
自分の「想像力」が無限でなくなった。
そんなふうに思える。

無限の「想像力」に創造された「想像」を 仮に「お化け」と名付けるならば、
今こそ、「お化け」に恐怖する童心をとりもどしたい。
そう、思う。


<幸せな成功をつかむためのヒント>

「お化け」が怖かったころの童心を思い出そう。




ちえのヒロガリ



もっと この本の書評を読みたいかたは、是非 こちらのサイトを訪れてみてください。
きっと違った気付きがあるはずです。

Amazonのカスタマーレビュー
46件のレビューを読むことができます。



ねないこだれだ、せな けいこさんに興味をもたれた方
管理人の一番の励げみとなる、応援のクリックお願いします!
▲▲▲BlogRankingへ応援のクリック▲▲▲



peko

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2005.03.25

【240冊目】人生愉しみの見つけ方―「いま」を充実させる100の逆転発想

書籍情報


4569548369
人生愉しみの見つけ方―「いま」を充実させる100の逆転発想
川北 義則

出版社:PHP研究所
ISBN: 4569548369
オススメ度 ★★★
人生を楽しむコツを知りたい方に



ほんのツブヤキ
一番カッコいい人間とは

あなたが、もし、今、贅沢できる立場にあるんだったら、贅沢しちゃっていいとおもう。

贅沢できるのに 贅沢しないのは、人間としても貧しいと思うし、なによりケチくさい。

でも、贅沢できない立場にあるのに 贅沢気分から抜けきらず、今の暮らしに泣き暮らすのは、甘ったれで人間として安っぽすぎる。

本当の贅沢を知りながら、ひどい貧乏にも平然と耐えられる、そんな人が一番カッコいい人だと思ったりする。



わたしのヒラメキ



ある人が、こういっていたそうです。

「金持ちの尺度は、金のあるなしじゃない。
どれだけ使ったかだ。
借金だろうと何だろうと 結局使った金が多いやつが金持ちさ。」

納得するところもあるけれど、
こんな社会ってイヤだなぁ。

もともとは、
Aさんが、「▲」というものを作って、売りに出したところ
Bさんがやってきて、100円で買ってくれた。

Aさんは、私が作った「▲」に100円も払ってくれたと Bさんに「ありがとう」と感謝し、
Bさんは、こんなに良い「▲」を、たった100円で手にいれることができたと Aさんに「ありがとう」と感謝する。

こんな感じで経済は、発達してきたと思うんです。(ある時期までは。)

だから、「金持ち」=「ありがとうをたくさん集めた人」となるような社会になるといいな。
そんな風に思っています。


<幸せな成功をつかむためのヒント>

「金持ち」=「ありがとうをたくさん集めた人」
そんな社会、
すてきだと思いませんか?





人生愉しみの見つけ方、川北 義則さんに興味をもたれた方
管理人の一番の励げみとなる、応援のクリックお願いします!
▲▲▲BlogRankingへ応援のクリック▲▲▲



peko

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2005.03.24

【239冊目】天気の好い日は小説を書こう

書籍情報


4087471756天気の好い日は小説を書こう―ワセダ大学小説教室
三田 誠広 (著)

出版社: 集英社
ISBN: 4087471756
オススメ度 ★★★★
小説書いてみようかなぁ、なんて、一度は考えたことあるはず。



ほんのツブヤキ
物語には「構造」があります。
これを「ナラティヴ・ストラクチャー」といいます。

「ナラティヴ・ストラクチャー」は、小説の設計図ではありません。
いわゆる「プロット」と言われるものとは違います。

「深い」小説を書くためには、この「ナラティヴ・ストラクチャー」を正確に把握して、作品の中に組み込んでいくことが必要と三田さんは言います。

では、「ナラティヴ・ストラクチャー」ってなんなのでしょう?

「本」というものがまだこの世の中に無かったころ、物語は、人から人へ、語り伝えられることで存在していました。
神話や伝説なんかが、そうですよね。
このような状態に置かれた物語は、人から人へ伝えられる過程で自然淘汰が起こります。

面白い物語は、語り伝えられ続け、
面白くない物語は、忘れ去られていく。

つまり、面白い物語しか生き残れないわけですね。

さて、物語の自然淘汰は、その時代の社会を支えた人間の願望を反映しているといえます。

ですので、はるか昔から現在までの長い年月を生き残ってきた神話や伝説を分析すると人間の本質的な部分が見えてくることがあります。
人が、本質的に面白いと感じる構造があることがわかってきます。

この物語の本質、構造のことを「ナラティヴ・ストラクチャー」というそうです。

つまり、作品に『「ナラティヴ・ストラクチャー」を組み込む』とうことは、作品に『人間の本質を組み込む』ということになります。

人間の本質が組み込まれた小説、なるほど、とっても「深い小説」になりそうです。




わたしのヒラメキ



この「ナラティヴ・ストラクチャー」は、現代でも、脈々と時代の根底に存在し機能しているようです。
物語の中だけでなく、実生活の中にも。

この本を読んでから、小説を読むときはもちろん、仕事や実生活の中でも、「構造」といったものが、非常に気になるようになってきました。

ですので、最近、この世の中の「構造」といったものを よく考えたりします。

矛盾だらけの世の中のように思えますが、これが、矛盾で無いとすると、
今の私たちの世界が直面しようとしていることは、・・・・・。

むむむむっ。


<幸せな成功をつかむためのヒント>

「ナラティヴ・ストラクチャー」について
ちょっと考えてみよう。




ちえのヒロガリ



もっと この本の書評を読みたいかたは、是非 こちらのサイトを訪れてみてください。
きっと違った気付きがあるはずです。

「よ~し、たくさん読んでみよ~」さんの2004.12.19のエントリー
そうですよね。この本は、小説を書く人にも、読む人にも役立つ本ですよね。

Amazonのカスタマーレビュー
6件のレビューを読むことができます。



天気の好い日は小説を書こう、三田 誠広さんに興味をもたれた方
管理人の一番の励げみとなる、応援のクリックお願いします!
▲▲▲BlogRankingへ応援のクリック▲▲▲



peko

| | Comments (2) | TrackBack (0)

【238冊目】方丈記

書籍情報


4003010019方丈記
鴨 長明 (著), 市古 貞次

出版社: 岩波書店
ISBN: 4003010019
オススメ度 ★★★☆
みなさん御存知の日本の古典。



ほんのツブヤキ
古文って、難しいと思っていたけれど、
意外とよめるぞ、方丈記。

『ゆく河の流れは絶えずして、しかももとの水にあらず。
よどみに浮かぶうかたは、かつ消えかつ結びて、久しくとどまりたるためしなし。
世中にある人と栖と、またかくのごとし。』

みなさん御存知、「方丈記」です。
この最初の部分は、だれでも一度は、学校の授業で読んだことがあるはず。
でも、全文を読んだことがある人は、意外といないかも。
(自分もその一人だったのですが・・・・。)

この「方丈記」から察するに 鴨 長明さんは、偏屈ものというか、意地っ張りな人だったようですね。

和歌などの才能に恵まれ、その才能に見合った地位が欲しいと思いながらも、その地位を得ることができない。
地位を得ることができないもんだから、そんな世の中に見切りをつけて隠者生活を始める。
そして、その隠者生活を始めてたおかげで、今は、世間の煩わしさから切り離されてとっても平安な日々を送れるようになった。
でも、そんな隠者としての悟りを開いたかのような日々を送りつつ、そんな平安な日々を自賛しつつも、実は、未だに俗世での自分の才能に見合った地位というものに固執している。

そんな姿が、この「方丈記」から、浮かんできます。

すねながら、隠者生活するくらいなら、俗世に戻ればいいのにと思っちゃったりしました。
(一度遁世した以上、もう俗世には戻れなかったのかも知れませんが。)




わたしのヒラメキ



「古文って、難しいかも」と思っていました。
が、この「方丈記」は、意外と容易に読めちゃいました。

鴨 長明さんの文章は、簡潔明瞭で、かつ、とても綺麗です。
ですので、古文ながらも、とてもわかりやすい。

全体でも30数ページの本です。
日本の古典に慣れ親しむという意味では、非常にいい本です。


<幸せな成功をつかむためのヒント>

たまには、古典に触れてみよう。




ちえのヒロガリ



もっと この本の書評を読みたいかたは、是非 こちらのサイトを訪れてみてください。
きっと違った気付きがあるはずです。

Amazonのカスタマーレビュー
1件のレビューを読むことができます。




方丈記、鴨 長明さんに興味をもたれた方
管理人の一番の励げみとなる、応援のクリックお願いします!
▲▲▲BlogRankingへ応援のクリック▲▲▲



peko

| | Comments (2) | TrackBack (0)

2005.03.23

【237冊目】ブログの達人がこっそり教える おカネの儲け方

書籍情報


480612172X
ブログの達人がこっそり教える おカネの儲け方
佐々木 祐二 (著), 牧野 真 (編集)

出版社: 中経出版
ISBN: 480612172X
オススメ度 ★★★
ブログを利用したお金のもうけ方の基礎の基礎。



ほんのツブヤキ
ブログは、「自分の強みを発見する」ツール

一流の営業マンは、会社や商品ではなく、自分を売り込むといいます。

でも、そのためには、少なくとも自分の強みをしっかりと自分で把握している必要があります。
あなたは、自分の強みをわかっていますか?

インターネットビジネスでは、自分のセールス優位性をアピールしなさいとよく書かれています。

でも、あなたは、自分のセールス優位性を見つけられていますか?
自分のUSP(ユニーク・セールス・ポイント)は、なにか理解していますか?

「自分から見た、自分のUSP」じゃダメですよ。
「他人から見た、自分のUSP」じゃなければ、意味ないです。

自分のUSPわかりますか?


わかんないですよね。

一番近くて、遠い存在が「自分」というもの。
とかく「自分」というものは、自分ではよくわかりません。

もちろん、「自分」というものがわからないまま、そこはビジネスと割り切って、「これが自分のUSPだ」と自分で自分を演出することはできます。

でも、それは、結構きついです。
自分で、自分を演じ続けるのは・・・。
とっても意志の強い人ならともかく、私のような凡人には、とうてい無理です(汗)。

だから、普段 なにげに自分がやっていることがUSPにできるとしたら・・・・。
きっと それは、「最強のUSP」でしょうね。

けれど、その「最強のUSP」って、なかなか気付けません。
なにせ、普段「なにげに」やっていることですから。

ここで、役に立つのがブログです。
「自分」がよくわからないという人には、「ブログをはじめること」オススメです。

ブログを開設して、普段のなにげないことをエントリーしてみる。
そうすると まず、「自分の視点」が、どこにあるのかはっきりしてきます。

そして、「自分の視点」をもって、他の人のエントリーした記事を読んでみると 同じ事象を見て書かれた記事(例えば、「スターウォーズ」を見た感想など)なのに こんなに違うものなのか と 「自分の視点」と「他の人の視点」との差に気がつくようになります。

自分と他人との視点の差がはっきりしてくると 次第に「自分の立っている位置」が見えてきます。

「自分の立っている位置」がわかれば・・・、「USPは自明」ですよね。




わたしのヒラメキ


まずは、情報を発信しましょう。
いまは、それが容易にできる時代です。

そして、他の人が発信した情報に共感できるものがあったら、反応しましょう。
できうる限り、返信しましょう。

情報のやり取りのなかでこそ、「自分」は見えてきます。


<幸せな成功をつかむためのヒント>

「自分発見ブログ」をたちあげよう





ちえのヒロガリ


もっと この本の書評を読みたいかたは、是非 こちらのサイトを訪れてみてください。
きっと違った気付きがあるはずです。

「予定は未定であって決定ではない」さんの2005.2.24のエントリー
ちょっと辛口のコメントです。

「エンジニアがビジネス書を斬る!~『エンビジ図書館』~」さんの2005.03.02のエントリー
私も「まるるちゃん」さんと同じ、「本をよく読むエンジニア」なのです。
そのせいかどうかはわかりませんが、私とよく似た視点で書評を書かれています。
なんだか、おもしろいなぁ。

「ブログ・メルマガの上手い書き方のコツ」さんの2005.03.09のエントリー
cobra2ist(コブラツイストと読むそうです。おもしろいですね。)さんの言われるとおり、この本は、タイトルの付け方が非常に上手い本だと思います。

「ブログの達人がこっそり教えるおカネの儲け方 : k+c blog」さんの2005.02.23のエントリー
すっごく辛口の評価です。

Amazonのカスタマーレビュー
21件のレビューを読むことができます。



ブログの達人がこっそり教える おカネの儲け方、佐々木 祐二さんに興味をもたれた方
管理人の一番の励げみとなる、応援のクリックお願いします!
▲▲▲BlogRankingへ応援のクリック▲▲▲



peko

| | Comments (4) | TrackBack (1)

2005.03.22

【236冊目】新人生論ノート

書籍情報


新人生論ノート
高田 求

出版社:新日本出版社
オススメ度 ★★★
少年よ、大志を抱け。



ほんのツブヤキ
ボーイズ ビー アムビシャス!!

アムビシャス
日本語に訳すと「野心」

内村鑑三氏は、このアンビシャスについて、こう説明したそうです。
「わかり易く申せば、将来自分がなしとげてやろうとする仕事をしっかりきめる精神をいうのである。」

仕事を与えられる場=職場がなく、フリーターがあふれる現代

でも、一度考えてみてください。
あなたは、どんな仕事をなしとげたいんですか?
それは、誰かにあたえてもらわなければ手にすることができない仕事なのですか?

将来自分がなしとげたい仕事は、自分で生み出すこともできるんですよ。

ボーイズ ビー アムビシャス。
現代にも、また、必要な言葉のように思えます。 




わたしのヒラメキ



また、「ボーイ」とは、「アムビションを有する人」のことであり、「前途の希望に邁進しているものは、年は60をこえてもなお「ボーイ」である。」と内村鑑三氏(当時67歳)は述べたそうです。

私も、「アムビションを有する人」=「ボーイ」であり続けたい、そう思います。


<幸せな成功をつかむためのヒント>

前途の希望に邁進しているものは、年は60をこえてもなお「ボーイ」である。





新人生論ノート 高田 求さんに興味をもたれた方
管理人の一番の励げみとなる、応援のクリックお願いします!
▲▲▲BlogRankingへ応援のクリック▲▲▲



peko

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2005.03.21

【235冊目】自分の夢を叶えるセルフ・ノートのつくり方―こころの文章読本

書籍情報


4584158681
自分の夢を叶えるセルフ・ノートのつくり方―こころの文章読本
伊藤 順康 (著)

出版社:ベストセラーズ
ISBN: 4584158681
オススメ度 ★★★★☆
人生をより充実させてたいと考えている方に



ほんのツブヤキ
人生の意味は探し出すものでなく、作っていくもの。

人生に意味を作っていくには、3つの方法があります。
ひとつめは、創造によって意味を作っていくこと。
ふたつめは、体験によって意味を作っていくこと。
みっつめは、態度によって意味を作っていくこと。

みっつめの人生の意味を作りえる態度とは、自分の努力で変えることのできない運命に対して、決してやけにならずに、品位と威厳を持って、りりしく雄々しくその運命を受け入れる態度のこと。
著者の伊藤順康さんは、このような態度が人生に最高の意味を与えるといっています。



わたしのヒラメキ



わたしたちは、日々の生活の中で、人生を消費し、時々刻々と意味を作っています。
その時々刻々と生み出される意味を積み重ねて、新たな意味を作り出しうるもの人にとってこそ、人生は意味を持ってきます。

人生の意味は、それを作る人にとってこそあるものなのです。


<幸せな成功をつかむためのヒント>

人生の意味は探すものではなく、自分で作っていくもの。




ちえのヒロガリ



もっと この本の書評を読みたいかたは、是非 こちらのサイトを訪れてみてください。
きっと違った気付きがあるはずです。

「日常の出来事考え事」さんの 2004.12.13 のエントリー
私も「夢のカタチ」を忘れかけ始めていたようです。よい気付きをありがとうございました。

Amazonのカスタマーレビュー
1件のレビューを読むことができます。



自分の夢をかなえるセルフノートの作り方、伊藤 順康さんに興味をもたれた方
管理人の一番の励げみとなる、応援のクリックお願いします!
▲▲▲BlogRankingへ応援のクリック▲▲▲



peko

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2005.03.20

【234冊目】真のリーダーになるための「5つの決定的瞬間」―ビジョンを実現するためのモデル

書籍情報


真のリーダーになるための「5つの決定的瞬間」―ビジョンを実現するためのモデル
D.H. グロバーグ , フランクリンコヴィージャパン, (翻訳)川西 茂

出版社: キングベアー出版
ISBN: 4906638236
オススメ度 ★★★★☆
七つの習慣の副読本として最適。



ほんのツブヤキ
心理は全ての人の心に宿る。人は人の心の中の心理を探し出し、自分の理解するところに従わなければならない。

【5つの決定的瞬間】

第1の瞬間 原則・価値観を発見する
第2の瞬間 深く決意をする
第3の瞬間 言葉と行動を合わせる
第4の瞬間 自己修正をする
第5の瞬間 他人の自己修正を許す、助ける

第5の瞬間が特徴的ですよね。
通常、私たちが、なにかしらのビジョンを具現化させようとしたとき、まず、目的意識をはっきりと持つようにします(5つの決定的瞬間でいえば、第1の瞬間にあたりますよね。)。
次に、そのビジョンを必ず達成しようと深く決意し(第2の瞬間)、行動を始めます(第3の瞬間)。
そして、なにか問題が発生する、もしくは、何らかの壁にぶち当たるたびにアプローチの方法を改善していく(第4の瞬間)。
大抵、ここまでですよね。

でも、グロバーグさんは、第5の瞬間の重要性を説きます。

でも、なぜ第5の瞬間は重要なんでしょうか。
グロバーグさんは、「ここで、輪が完結するから」だと言います。

他の人が自己修正しながら成長するのを許すということは、言葉を変えれば、その人を高く評価しているということです。
通常、私たちが、他の人を高く評価するとき、私たちは、自分の人生をも高く評価しているものです。

そして、自分の人生に高い価値を認められるようになると 目的、決意、行動、自己修正という流れが自然に、ほとんど努力なしに自分の中に生まれてくるようになる、つまり、第1~第4の瞬間が、自発的に自分の中に発生してくるようになるというのです。
だから、「ここで、輪が完成するのだ」と。

たしかに この第5の瞬間がなければ、世の中には、「自分が、自分が」の自己中心的な成功者で満ち溢れてしまい、人生が常に上り坂の闘争のようなものになってしまいます。
いくら成功をつかんだとしても、そのような状態の成功は、とても幸福であるように思えません。



わたしのヒラメキ


『成功を目指すな。
 成功を目指し、それを目標にすればするほど成功に到達できなくなる。
 成功は、幸福と同様、追い求めて得られるものではないからだ。
 それは結果として起こるものだ。
 自分自身より大きな大儀に身を捧げたときだけ、意図しない大きな副産物として起こる。
 成功は、それに頓着しないことでしかもたらされない。』

                 ヴィクター・フランクル


<幸せな成功をつかむためのヒント>

成功は、幸福と同様、追い求めて得られるものではない。




ちえのヒロガリ



もっと この本の書評を読みたいかたは、是非 こちらのサイトを訪れてみてください。
きっと違った気付きがあるはずです。

「晴耕雨読」さん 2004.09.05 のエントリー
【しんちゃんオススメ度 ★★★★★】とのことです。

「こんな本読んでみた」さん 2003.06.14のエントリー
こちらのオーナー様もいわれている通り、様々な格言、箴言が紹介されている本ですよね。

Amazonのカスタマーレビュー
6件のレビューを読むことができます。



「5つの決定的瞬間」、D.H. グロバーグさんに興味をもたれた方
管理人の一番の励げみとなる、応援のクリックお願いします!
▲▲▲BlogRankingへ応援のクリック▲▲▲



peko

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2005.03.19

【233冊目】喜びの種をまこう

書籍情報喜びの種をまこう
東井義雄(著)

出版社:柏樹社
ISBN: -
オススメ度 ★★★
誰にでもできる無財の七施。



ほんのツブヤキ


雨の日には、
雨の日の生き方がある

自転車のタイヤを
直接支えてくれるのは
3センチあるかないかの道はばである。
しかし
はば3センチの道を自転車で走ることは
私には とても できない。

一つのことを成就させようとしたら、それとは直接かかわりのないように見えることがらも大切にしなければなりません。



わたしのヒラメキ



雨は、
ウンコの上にもおちなければなりません
イヤだといっても
ダメなのです
だれも
かわってくれないのです。
                 野村康次郎

自分の荷は、自分で背負うしかありません。
代わってもらうことも、代わってあげることもできません。
だから、覚悟をきめて背負っていくしかないのです。


<幸せな成功をつかむためのヒント>

雨は、
ウンコの上にもおちなければなりません。
      野村康次郎





喜びの種をまこう、東井義雄さんに興味をもたれた方
管理人の一番の励げみとなる、応援のクリックお願いします!
▲▲▲BlogRankingへ応援のクリック▲▲▲



peko

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2005.03.18

【232冊目】商人(あきんど)

書籍情報


4004305578
商人(あきんど)
永 六輔 (著)

出版社:岩波書店
ISBN: 4004305578
オススメ度 ★★★☆
あきんどなかたに



ほんのツブヤキ
お待たせしました。
まもなく倒産です。

こんな看板をかかげた家具店。
後日、本当に倒産して、閉店したそうです。

この開きなおりに商人根性が垣間見えます。


「農作物も
 ブルセラも
 作った人、使った人の顔の見えるものが、
 高く売れるんです。」

・・・はい。
ただ、ただ納得です。




わたしのヒラメキ



「商品を紙で包まないでさ、
 言葉で包めばいいんだよ」

「ありがとう」の言葉で包んだ商品、たくさん売りたいですよね。

「ありがとう」の言葉で包まれた商品、たくさん買いたいですよね。


<幸せな成功をつかむためのヒント>

商品を紙で包まないで
「ありがとう」で包もう。



| | Comments (2) | TrackBack (0)

2005.03.17

【231冊目】毎月新聞

書籍情報


4620316180
毎月新聞
佐藤 雅彦

出版社:毎日新聞社
ISBN: 4620316180
オススメ度 ★★★★☆
こんな考え方のできる大人になりたいなぁ。



ほんのツブヤキ
毎日新聞で4年にわたり連載された月一コラム
その名も「毎月新聞」

佐藤 雅彦さんの本を見つけると衝動買いするようになってしまいました。

日常よくあるできごとが、佐藤さんの視点を通すと 気付きたっぷりの事件に変わる。
こういうのを「感性が違う」というのだなぁと素直に感心してしまいます。


「かわいいお客さん」というコラムより。

3歳の男の子がピアノに向かって何か弾いている。
気分は、大作曲家、偉大なピアノ演奏者。
だけど、演奏は、めちゃめちゃで、聞いているほうは、たまったものではない。

・・・・もううんざり、と思い始めたころ、男の子は、ピアノを弾く手をぴたりと止めて、小さな声で叫んだ。

「あっ、まちがえちゃった。」

もともとが、むちゃくちゃな演奏。
まちがえちゃったも、へったくれもないんです。

でも、
なんだか、おかしくて
クスクス笑ってしまいました。

佐藤さんは、「何をもってヒトと定義するかという問いかけに対しての答えをポンと手渡されたような気がする」と表現されていました。
ホント同感です。




わたしのヒラメキ



「質問ができない」というコラムに「海亀のスープ」という推理ゲームの話題が取り上げられていました。
コラム中では、この「海亀のスープ」という推理ゲームを進めるに当たって発生してくる状況について佐藤さんの考えが書かれています。
ですので、この「海亀のスープ」という推理ゲームそのものの正解は、本書内には記載されていません。
が、「海亀のスープ」の問題が非常に面白いので、私は、正解が知りたくなってたまらなくなってきました。

あれこれ考えてみました。
自分なりの推理もしました。

けれど、自分の推理が、正解かどうかは、当然自分では判断することができません。
やまれず、ネット検索してみると いくつかのサイトで、その解答がエントリーされているようです。
そのサイトを訪問すれば、正解にたどり着けそうです。

しかし、あとワンクリックで正解にたどり着ける・・・という段になって、その「あとワンクリック」ができないのです。

「果たして、私は、十分検討しつくしたのだろうか?」
「果たして、私は、ここで答えを知ってしまっていいのだろうか?」

そんな思いが、頭の中をよぎり、「あとワンクリック」ができないのです。
正解を知りたいと思いつつ、実は正解にたどり着きたくない自分がいるのです。

人って、なんともまぁ、不思議な生き物ですねぇ。


<幸せな成功をつかむためのヒント>

時には、自分の中の矛盾に気付き、
クスクスと笑い飛ばしてしまいましょう。





毎月新聞、佐藤 雅彦さんに興味をもたれた方
管理人の一番の励げみとなる、応援のクリックお願いします!
▲▲▲BlogRankingへ応援のクリック▲▲▲



peko

| | Comments (0) | TrackBack (1)

2005.03.16

【230冊目】パーマカルチャー―農的暮らしの永久デザイン

書籍情報


パーマカルチャー―農的暮らしの永久デザイン
ビル モリソン , レニー・ミア スレイ (著), 田口 恒夫 , 小祝 慶子 (翻訳)

出版社: 農山漁村文化協会
ISBN: 454093029X
オススメ度 ★★★★★
私の理想です。



ほんのツブヤキ
パーマカルチャーとは人間にとって恒久的持続可能な環境を作り出すためのデザイン体系のこと。

だから、パーマーカルチャーには、建築学、生物学、農学、林学、畜産学など たくさんの学問や、技術が組み合わさってなりたっています。

ニュージーランドでかなりの数の実践者がいるようです。

何年か前に そのニュージーランドでパーマカルチャーを実習してきて、実際に日本でパーマカルチャーを実践しているかたの公演を聴く機会がありました。

ちなみに、このかたです。酒匂 徹さん 

その公演を聴いて、私は、すっかりその考え方のとりこになってしまったのです。

パーマカルチャーの核心は、デザイン(設計)です。
物と物との関連性を考えてそれらを適所に配置していく。

例えば、ニワトリについて考えてみましょう。

第一にニワトリの生得的特徴をあげてみます。
 ・えさをあさってひっかく
 ・歩く
 ・ちょっとだけ飛ぶ
 ・朝になると鳴く
 ・卵を産む      などですね。

第二に、ニワトリの基本的ニーズを列挙します。
 ・巣箱、小屋
 ・砂浴び場
 ・水
 ・えさ        などです。

最後に ニワトリの生産物ないしアウトプットするものを列挙します。
 ・卵
 ・肉
 ・鶏糞
 ・炭酸ガス
 ・熱        などです。

これで、ニワトリに関する情報がすべてそろいました。
これを元に ニワトリとの関連性を考えて、どこに小屋や砂浴び場などを設置すればよいのかを考えるのです。

例えば、人間。
人間は、家から出る生ゴミの大部分をニワトリに餌として与えられます。
一方、ニワトリは、人間に卵などの食物をあたえてくれます。
だから、調理場の近くにニワトリ小屋があったほうが便利そうです。

例えば、温室。
温室は、昼間は、熱を我々に与えてくれ、我々人間には食物を、ニワトリには野菜くずをいくらか出してくれます。
反対にニワトリは、温室に対して、肥料(鶏糞)を与えてくれますし、温室とニワトリ小屋を隣接させておけば、夜には、ニワトリの体温で温室が暖房されます。

こんな風に 互いの関連性を考えながら、デザインをしていき、一つの大きな生態系のシステムを、恒久的持続可能な環境を作りだしていくのです。



わたしのヒラメキ



ニワトリの自然な行動(例えば、自分でえさをあさって食べること)をやめさせたとたん、人間のほうがそれに代わる仕事をしなくてはならなくなります(人間が、毎日、えさを与え続けなければならなくなります。)。

ニワトリを自然に行動させ、適正なところに放しておけば、ニワトリは、かってにたくさんの仕事をしてくれます。

例えば、収穫の終わった畑にニワトリを放しておけば、その場のすべての植物をかたづけ、土をひっかいて天地返しし、あとには肥料(鶏糞)を残してくれます。

ビル モリソンさんは、労働と汚染は、誤ったデザイン、不自然なシステムが、生み出したものだといいます。

これは、現在の人間社会をすごく風刺した言葉に聞こえるのは、私だけでしょうか。


<幸せな成功をつかむためのヒント>

誤ったデザイン、不自然なシステムは、
労働と汚染を生み出す。





パーマカルチャー、ビル モリソンさんに興味をもたれた方
管理人の一番の励げみとなる、応援のクリックお願いします!
▲▲▲BlogRankingへ応援のクリック▲▲▲



peko

| | Comments (0) | TrackBack (2)

2005.03.14

大阪でおどろいたこと その二

ありがとう血盟第一回ワークショップが終わってから、大阪在住のメセニさんに教えていただいた。
なんと大阪では、「燃えるゴミ」「資源ごみ」の2種類しか分別がないらしい。
しかも、「燃えるゴミ」には、台所ごみ、紙くず、せともの、スプレー缶などの他、30㎝角以内の家具、日用品、電池までも入れちゃっていいらしいとのこと。

信じられない。

私の住んでいるところでは、なんだかわからないくらいに細かくゴミの分類が決められていて、きっちりと分別してゴミだししないと「バカ野郎」とおこられてしまう。
自治会の組長に当たると 3ヶ月に一度くらい、ゴミ収集の日に ちゃんとゴミの分別がされてゴミだしされているかどうかチェックするために朝早くから監視に立たなくてはならない。

私の住んでいるところでは、こんなにゴミの分別がうるさいのに、大阪では、これがまったくないなんて!
ビックリ!!

kankyo_05

メセニさんによると なんでも大阪には、すごい処理能力のある廃棄物処理工場があるからだという。

とても気になったので、我が家に帰ってきてから、ちょっと調べてみた。

それで、もひとつ 驚いた!

右の写真を見てほしい。

このユニバーサル・スタジオ・ジャパンのテーマパークのひとつだよ、といわれても信じてしまいそうなこの施設。
この施設こそ、メセニさんが言われていたすごい処理能力のある廃棄物処理工場 <大阪市環境事業局 舞洲工場>。

詳細は、こちらから、大阪市環境事業局 舞洲工場のHPを見て頂くとして、
なんでも、この処理工場は、1日になんと900tものごみ処理が可能とのこと。
ビックリ!!!

| | Comments (0) | TrackBack (0)

大阪でおどろいたこと その一

ありがとう血盟 第1回ワークショップの翌日のお昼ごろ、我が家へと帰るべく、難波駅のあたりをウロウロしていたら(決して道に迷っていたわけではない・・・・、多分。)、目の前を とてとてと浴衣姿のお相撲さんが。

なんで、こんなところにお相撲さんが・・・・と そのお相撲さんについていってみると(決して、私はストーカー癖があるわけではない・・・ホントだよ)、たどり着いたのは、大阪府立体育会館。

050313_114934
そうです、もう、大相撲大阪場所の時期だったんですねぇ。

知ってる力士出てこないかなぁと大阪府立体育会館の前をうろうろしていたら(重ねて言うけど、私はストーカー癖ないからね・・・、信じて・・・。)、やってきました。
元横綱、武蔵丸親方。


写真取ると なんだか怒られそうだったから、取らなかったけど、さすが歴代横綱の中では最重量(たしか)の力士。
でかかった。
ちょっとビックリ。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

ありがとう血盟 第1回ワークショップに参加してきました

ありがとう血盟 第1回ワークショップに参加してきました。
とっても充実した2時間30分でした。

わき合い合いとした雰囲気の中、しっかりNLPを体験することができました。
とっても楽しかったです。
(でも、相手がまったく反応してくれない中、語り続けるワークはちょっと辛かったです。(笑)
その辛さのおかげで、NLPの効力を実感できたのではありますが・・。)

今回のセミナーでは、
ありがとう血盟のみなさんと会えたのも嬉しかったし、
久しぶりにフォトリーディングの同期受講生のかたと会えたのも嬉しかったです。

講師の菊池先生、ごくろうさまでした。それから、ありがとうございました。

参加されたみなさん、ごくろうさまでした。そして、ありがとうございました。

今回の成功を是非、第二回、第三回と続けて行きたいですね。 

| | Comments (4) | TrackBack (4)

2005.03.13

【プレゼント】タグチメソッド(実験計画法)を用いたサイトアクセス数UPの検証のレポート

タグチメソッド(実験計画法)を用いたサイトアクセス数UPの検証のレポートを心待ちにしていた方、お待たせしました。(待っていた人なんて、いるんだろうか・・・と思ったりもしてるのですが。)

詳細を告知させていただきますね。

Continue reading "【プレゼント】タグチメソッド(実験計画法)を用いたサイトアクセス数UPの検証のレポート"

| | Comments (2) | TrackBack (0)

2005.03.12

タグチメソッド(実験計画法)を用いたサイトアクセス数UPの検証のレポート プレゼントの件

タグチメソッド(実験計画法)を用いたサイトアクセス数UPの検証のレポート プレゼントの件、明日、告知させていただきます。

お楽しみに!

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2005.03.11

タグチメソッド(実験計画法)を用いたサイトアクセス数UPの検証のレポート

3月6日のエントリーで、ちょこっと書いていましたタグチメソッド(実験計画法)を用いたてサイトアクセス数UPを検証した簡易のレポートのプレゼントの件ですが、この週末に告知できそうです。
アクセス数UPなどにこのような手法をすでに使っておられるかたもいらっしゃるかとは思いますが、それを公開されている例は少ないのではないかと思います。

内容はともかく(?)、こういう手法があるということを知るだけでも一見の価値のあるレポートになるのではと自画自賛しております。

それでは、レポートプレゼントの件、週末には告知さえていただきますので、お楽しみに!

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2005.03.06

タグチメソッドで、アクセス数が20~30%UP

先日のエントリーで、タグチメソッドを用いた実験の結果、アクセス数が20~30%UPした(瞬間最大風速ですが約70%UPしたときもあります。)旨の報告をさせていただきました。
今回は、この件に関して、もう少し詳しい内容をご紹介させていただきますね。

今回の実験は、L9の直行表に割り付けて行ないました。
理由は、短期間で結果をだしたかったから。
だから、実験規模を小さくしました。

今回の実験の実働時間は、9日間。
9日間の実験で、アクセス数が、20~30%UPしました。
すごいでしょ。

Continue reading "タグチメソッドで、アクセス数が20~30%UP"

| | Comments (0) | TrackBack (1)

2005.03.04

【229冊目】グランド・フィナーレ

書籍情報


4062127938
グランド・フィナーレ
阿部 和重

出版社: 講談社
ISBN: 4062127938
オススメ度 ★★☆
第132回芥川賞受賞作



ほんのツブヤキ
子を持つ親なら、
この主人公の気持ちがわかる・・・・わけないよなぁ。

「なんじゃこりゃ~。」
読書後の素直な感想。

ロリコンが原因で家庭と仕事を失った男が主人公なんですが・・・。

第130回芥川賞受賞作「蹴りたい背中」が、私的には★★★★☆だったので、芥川賞というものに過度の期待を持ちすぎていたのかもしれません。

とにかく、この作品、私にはよくわかりませぬ。

神町での二人の少女との出会いが、救いといえば救いなんだけれど、なんだかなぁ。




わたしのヒラメキ



「死んじゃう子だっているんだよ。」

Iのセリフが、重く心に残ります。



<幸せな成功をつかむためのヒント>

沢見さん。
死んじゃう子だっているんだよ。
沢見さんみたいな人って、自分のことしか頭にないから、そんなふうには考えたことなかったでしょ。
(P88より引用)





グランド・フィナーレ、阿部 和重さんに興味をもたれた方
管理人の一番の励げみとなる、応援のクリックお願いします!
▲▲▲BlogRankingへ応援のクリック▲▲▲



peko

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2005.03.03

「1000冊」で検索すると

気まぐれにYahooで 「1000冊」のキーワードで検索したみたら このサイトがトップ表示されました。
ブログは、検索にかかりやすくなると聞きましたが、本当なんですね~。実感。

あと、以外に1000冊をキーワードにしている読書サイトや、書評サイトってたくさんあるんですね。
ちょっとビックリ。

| | Comments (2) | TrackBack (0)

【特別版】開発・設計段階の品質工学

書籍情報



開発・設計段階の品質工学 品質工学講座
吉沢 正孝 (編集)

出版社: 日本規格協会
ISBN: 4542511014
オススメ度 ★★★★
タグチメソッドの入門書



タグチメソッドとウエブログ。
意外と相性いいかも。

「タグチメソッド」とは、実験計画法を中心にばらつきの少ない製品を開発・設計段階でつくりこむ画期的な工学手法。「自動車業界をよみがえらせた手法」「魔法の杖」とも呼ばれています。

会社の仕事では、この「タグチメソッド」をよく用いています。

で、この間、この本を久しぶりに読み返しているとき、ふと、これは案外、ブログのアクセス数アップに活用できるかもしれないと思い立ち、ちょっと実験してみることに。

確認したのは、アクセス数アップのためには、
いつ記事をエントリーするのがいいのか。
一度にエントリーする記事数は、アクセス数に関係あるのか。
どの程度売れ筋の本の記事をエントリーするのが効果的なのか。
など。

得られた結果は、私が予想していたものとは、結構違っていたのですが、エントリー数は、(母数は小さいのですが)20~30%アップできそうです。(というか、アップしました。)

私のサイトは、モノを販売しているサイトではないので、実験することができないのですが、レイアウトをどうしたらいいかとか、配色はどうしたらいいのかとか、記事アップのタイミングはいつがいいのか、などなどを短期間に調べるには、結構タグチメソッド(とはいえ、現段階では、静特性での実証しかないんですが)使えるのかも。

まあ、実験するにしても自分のサイトでしかできませんので、できることは限られていますが、静特性の実証をもう少し高めることと 動特性の活用法について、確認を続けてみようかなぁと思っています。



タグチメソッドに興味をもたれた方
管理人の一番の励げみとなる、応援のクリックお願いします!
▲▲▲BlogRankingへ応援のクリック▲▲▲



peko

| | Comments (2) | TrackBack (1)

2005.03.02

【228冊目】新明解国語辞典

書籍情報


4385131449
新明解国語辞典 第6版 小型版
山田 忠雄

出版社: 三省堂
ISBN: 4385131449
オススメ度 ★★★★★
是非 一家に一冊常備したい本


ほんのツブヤキ
読んでいて、楽しい辞書

国語辞典、読んだことあります?
いえ、索引したことじゃなくって、国語辞典を読書したこと。

まあ、ないですよね。
たいていの場合、つまんないですもんね。

でも、新明解国語辞典は、違います。
読んでいてこんなに楽しい国語辞典はありません。

ちなみに「読書」の部分を引用してみると
『(研究調査や受験勉強の時などと違って)一時現実の世界を離れ、精神を未知の世界に遊ばせたり、人生観を確固不動のものたらしめたりするために、(時間の束縛を受けること無く)本を読むこと。(寝ころがって漫画本を見たり、電車の中で週刊誌を読んだりすることは、勝義の読書には含まれない)』

ね。
説明が活き活きしていて、楽しくないですか?

「恋愛」の語釈なんて、思わず「そう、そう!」と納得笑いしちゃいますよ。



わたしのヒラメキ



「成功」を新明解国語辞典でひいてみると
「最初の目的通りに、富や社会的地位を得ること」とあります。

よく私たちは、「成功したい」と思います。
でも、「富や社会的地位を得ること」が「成功」じゃないですよね。

「成功」とは、私が思うに あらかじめ自分が重要だ、大切だと考える夢や目標を達成する、もしくは、達成しつつある結果、その果実や手段として、富や社会的地位を得ることですよね。 

だから、「成功」するためには、「ゴール」をあらかじめはっきりさせておくことが、大前提です。
それが無ければ、間違いなく「人生の迷い人」、「運命に翻弄される人生」を送ることになっちゃいます。

「成功」を掴むために 「ゴール」のイメージをはっきりさせましょう。


<幸せな成功をつかむためのヒント>

成功のゴールをはっきりさせよう





新明解国語辞典に興味をもたれた方
管理人の一番の励げみとなる、応援のクリックお願いします!
▲▲▲BlogRankingへ応援のクリック▲▲▲



peko

| | Comments (0) | TrackBack (0)

ありがとう血盟第1回ワークショップ

ついに ありがとう血盟主催のワークショップが開催されることになりました。

テーマは、「神経言語プログラム」
講師は、ありがとう血盟のメンバーでもある菊池和郎氏。

菊池先生は、㈱コーチ21「コーチング研修トレーナーコース」を修了された米国NLP協会認定のNLPマスタープラクティショナーで、外食チェーン本部にて危機管理担当者としてコーチングスキルを取り入れたセミナーを年100回(!) 延べ参加者2,000名規模で展開中のコーチでいらっしゃいます。

現時点でのセミナーは、下記のような内容になる予定とのこと。
1)アイスブレーク
  自己紹介ゲームor強み当て、会話を通して意欲を高めるペアワーク
 2)NLPとは
  簡単な成り立ちと活用例
 3)信頼感を無意識レベルから高めるスキル
  ペーシングの紹介とペアワーク
 4)最高の自分の状態をいつでも再現できるスキル
  アンカリングの紹介とペアワーク

さて、気になる日程と開催場所ですが、
まず、日程は3月12日(土)の午後3時から午後5時半の2時間半。
さらに、その後、18時から懇親会!

次に開催場所は、新大阪丸ビル新館の4階 第4会議室

そして、さらに気になる料金ですが、
これが、なんとびっくりの 2000円。

これは、早速、受講せねば!と思ったあなた。
申し込みは、こちらから。
30名限定とのことですので、お早めに!

ちなみに、私 流嶺も、このセミナーに参加します。
私に逢いたいなぁというかたも是非、このセミナーに参加くださいませ。
(・・・・・・・いるのか?そんなひと。。。)

| | Comments (6) | TrackBack (0)

2005.03.01

【227冊目】一日10分 英語で書こう4行日記―50日間で“英語頭”に切り替わる本

書籍情報


4757301618
一日10分 英語で書こう4行日記―50日間で“英語頭”に切り替わる本
小林 麻綾, 小林 惠智

出版社: オーエス出版
ISBN: 4757301618
オススメ度 ★★★☆


ほんのツブヤキ
私も日記 始めました。

・・・いえ、英語じゃなく、日本語でなんですけどもね。

しかも、
4行日記ですら、ないんですけど(汗)。

けどまあ、日記、良いですよ。
形式はどうあれ・・・ね。

ちなみに 4行日記のおさらい。
4行日記とは、読んで字のごとく、4行で完結する日記で、次の4つの項目で構成されています。

■事実  :一日の中でこれはとても重要だと思う出来事。
◆気付き :「あっ、そうか!」とひらめいたこと。
●教訓  : 気付きから学んだことを教訓にする。
★宣言  :明日は、できるようにようになりたいと思うことを できていることとして「宣言」する。

で、本書は、この4行日記をすべて英文で書いてみましょうというもの。
なにせ1文ずつ 4行だけの日記ですし、本書の巻末には、4行日記に使える文例がたくさん載っていますので、本書を読むだけでも、意外と英語の日記がかけるようになるかも・・・と思います。

この英語の4行日記を50日間続けると頭が“英語頭”に切り替わるそうです。
試してみる価値はあるかもしれません。



わたしのヒラメキ



正直、英語は苦手・・・です。

でも、いまや英語は、苦手とか苦手じゃないとかいっていられるものではなく、当然使いこなせなければならないツールになりつつあります。

そんなわけで、私も「ありがとう血盟」の「Business Weekリーデイングマラソン」に参加して、毎週とどく「Business Week」とにらめっこしています。

みなさん、英語、勉強しましょうね。(自分への戒めと励まし・・・。)



<幸せな成功をつかむためのヒント>

英語は、必須のツールです。





一日10分 英語で書こう4行日記、小林 麻綾さん, 小林 惠智さんに興味をもたれた方
管理人の一番の励げみとなる、応援のクリックお願いします!
▲▲▲BlogRankingへ応援のクリック▲▲▲



peko

| | Comments (0) | TrackBack (0)

« February 2005 | Main | April 2005 »