« 【236冊目】新人生論ノート | Main | 【238冊目】方丈記 »

2005.03.23

【237冊目】ブログの達人がこっそり教える おカネの儲け方

書籍情報


480612172X
ブログの達人がこっそり教える おカネの儲け方
佐々木 祐二 (著), 牧野 真 (編集)

出版社: 中経出版
ISBN: 480612172X
オススメ度 ★★★
ブログを利用したお金のもうけ方の基礎の基礎。



ほんのツブヤキ
ブログは、「自分の強みを発見する」ツール

一流の営業マンは、会社や商品ではなく、自分を売り込むといいます。

でも、そのためには、少なくとも自分の強みをしっかりと自分で把握している必要があります。
あなたは、自分の強みをわかっていますか?

インターネットビジネスでは、自分のセールス優位性をアピールしなさいとよく書かれています。

でも、あなたは、自分のセールス優位性を見つけられていますか?
自分のUSP(ユニーク・セールス・ポイント)は、なにか理解していますか?

「自分から見た、自分のUSP」じゃダメですよ。
「他人から見た、自分のUSP」じゃなければ、意味ないです。

自分のUSPわかりますか?


わかんないですよね。

一番近くて、遠い存在が「自分」というもの。
とかく「自分」というものは、自分ではよくわかりません。

もちろん、「自分」というものがわからないまま、そこはビジネスと割り切って、「これが自分のUSPだ」と自分で自分を演出することはできます。

でも、それは、結構きついです。
自分で、自分を演じ続けるのは・・・。
とっても意志の強い人ならともかく、私のような凡人には、とうてい無理です(汗)。

だから、普段 なにげに自分がやっていることがUSPにできるとしたら・・・・。
きっと それは、「最強のUSP」でしょうね。

けれど、その「最強のUSP」って、なかなか気付けません。
なにせ、普段「なにげに」やっていることですから。

ここで、役に立つのがブログです。
「自分」がよくわからないという人には、「ブログをはじめること」オススメです。

ブログを開設して、普段のなにげないことをエントリーしてみる。
そうすると まず、「自分の視点」が、どこにあるのかはっきりしてきます。

そして、「自分の視点」をもって、他の人のエントリーした記事を読んでみると 同じ事象を見て書かれた記事(例えば、「スターウォーズ」を見た感想など)なのに こんなに違うものなのか と 「自分の視点」と「他の人の視点」との差に気がつくようになります。

自分と他人との視点の差がはっきりしてくると 次第に「自分の立っている位置」が見えてきます。

「自分の立っている位置」がわかれば・・・、「USPは自明」ですよね。




わたしのヒラメキ


まずは、情報を発信しましょう。
いまは、それが容易にできる時代です。

そして、他の人が発信した情報に共感できるものがあったら、反応しましょう。
できうる限り、返信しましょう。

情報のやり取りのなかでこそ、「自分」は見えてきます。


<幸せな成功をつかむためのヒント>

「自分発見ブログ」をたちあげよう





ちえのヒロガリ


もっと この本の書評を読みたいかたは、是非 こちらのサイトを訪れてみてください。
きっと違った気付きがあるはずです。

「予定は未定であって決定ではない」さんの2005.2.24のエントリー
ちょっと辛口のコメントです。

「エンジニアがビジネス書を斬る!~『エンビジ図書館』~」さんの2005.03.02のエントリー
私も「まるるちゃん」さんと同じ、「本をよく読むエンジニア」なのです。
そのせいかどうかはわかりませんが、私とよく似た視点で書評を書かれています。
なんだか、おもしろいなぁ。

「ブログ・メルマガの上手い書き方のコツ」さんの2005.03.09のエントリー
cobra2ist(コブラツイストと読むそうです。おもしろいですね。)さんの言われるとおり、この本は、タイトルの付け方が非常に上手い本だと思います。

「ブログの達人がこっそり教えるおカネの儲け方 : k+c blog」さんの2005.02.23のエントリー
すっごく辛口の評価です。

Amazonのカスタマーレビュー
21件のレビューを読むことができます。



ブログの達人がこっそり教える おカネの儲け方、佐々木 祐二さんに興味をもたれた方
管理人の一番の励げみとなる、応援のクリックお願いします!
▲▲▲BlogRankingへ応援のクリック▲▲▲



peko

|

« 【236冊目】新人生論ノート | Main | 【238冊目】方丈記 »

Comments

ありがとうございます!
リンクを張っていただいて♪

「よく似た視点で」
だからこそ、とても楽しみですね♪

これからもよろしくお願いいたします。

Posted by: まるるちゃん | 2005.03.23 at 10:02 PM

こんばんわ。
TBありがとうございます。

僕の意見としては、ある程度ブログを使っていてそれが少しでもお金にならないか、と考えている立場からの感想だったのでああいう評価になったんですよねえ。

書かれているように、「自分発見ブログ」という見方なら、十分「アリ」だと思います。

いろんな方の感想を読むのは、気づきがあって楽しいです。

僕も同じような本をよく読んでいますので、たびたび拝見させていただきに来ますね。

今後もどうぞよろしくお願いいたします。

Posted by: kenny | 2005.03.23 at 10:19 PM

まるるちゃんさん
こんにちは。

>「よく似た視点で」
>だからこそ、とても楽しみですね♪

はい。
すごっく楽しみです。

こちらこそ、今後とも、よろしくお願いいたします。

Posted by: 流嶺 | 2005.03.24 at 10:27 PM

Kennyさん
こんにちは。

>僕の意見としては、ある程度ブログを使ってい
>てそれが少しでもお金にならないか、と考えて
>いる立場からの感想だったのでああいう評価に
>なったんですよねえ。

なるほど!!
私は、「儲ける」というスタンスに徹底すれば、ブログは、かなり「儲け」につながるツールだと思います。
たしかに そういう観点に立つとKennyさんの評価も頷けるところがあります。 

>いろんな方の感想を読むのは、気づきがあって楽しいです。

私もです。^^)

どうぞ、これからもよろしくお願いいたします。

Posted by: 流嶺 | 2005.03.24 at 10:34 PM

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/10912/3403472

Listed below are links to weblogs that reference 【237冊目】ブログの達人がこっそり教える おカネの儲け方:

» [本]儲かるブログ!? [ブログ・メルマガの上手い書き方のコツ]
トラックバックと記事内でのコメント、ありがとうございました。 USPという言葉にはどきどきしてしまいますが、 なかなか自分では自覚できず、困ってます(^^; [Read More]

Tracked on 2005.03.24 at 03:29 AM

« 【236冊目】新人生論ノート | Main | 【238冊目】方丈記 »