« 【226冊目】日本史 宿命のライバル  | Main | ありがとう血盟第1回ワークショップ »

2005.03.01

【227冊目】一日10分 英語で書こう4行日記―50日間で“英語頭”に切り替わる本

書籍情報


4757301618
一日10分 英語で書こう4行日記―50日間で“英語頭”に切り替わる本
小林 麻綾, 小林 惠智

出版社: オーエス出版
ISBN: 4757301618
オススメ度 ★★★☆


ほんのツブヤキ
私も日記 始めました。

・・・いえ、英語じゃなく、日本語でなんですけどもね。

しかも、
4行日記ですら、ないんですけど(汗)。

けどまあ、日記、良いですよ。
形式はどうあれ・・・ね。

ちなみに 4行日記のおさらい。
4行日記とは、読んで字のごとく、4行で完結する日記で、次の4つの項目で構成されています。

■事実  :一日の中でこれはとても重要だと思う出来事。
◆気付き :「あっ、そうか!」とひらめいたこと。
●教訓  : 気付きから学んだことを教訓にする。
★宣言  :明日は、できるようにようになりたいと思うことを できていることとして「宣言」する。

で、本書は、この4行日記をすべて英文で書いてみましょうというもの。
なにせ1文ずつ 4行だけの日記ですし、本書の巻末には、4行日記に使える文例がたくさん載っていますので、本書を読むだけでも、意外と英語の日記がかけるようになるかも・・・と思います。

この英語の4行日記を50日間続けると頭が“英語頭”に切り替わるそうです。
試してみる価値はあるかもしれません。



わたしのヒラメキ



正直、英語は苦手・・・です。

でも、いまや英語は、苦手とか苦手じゃないとかいっていられるものではなく、当然使いこなせなければならないツールになりつつあります。

そんなわけで、私も「ありがとう血盟」の「Business Weekリーデイングマラソン」に参加して、毎週とどく「Business Week」とにらめっこしています。

みなさん、英語、勉強しましょうね。(自分への戒めと励まし・・・。)



<幸せな成功をつかむためのヒント>

英語は、必須のツールです。





一日10分 英語で書こう4行日記、小林 麻綾さん, 小林 惠智さんに興味をもたれた方
管理人の一番の励げみとなる、応援のクリックお願いします!
▲▲▲BlogRankingへ応援のクリック▲▲▲



peko

|

« 【226冊目】日本史 宿命のライバル  | Main | ありがとう血盟第1回ワークショップ »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/10912/3134644

Listed below are links to weblogs that reference 【227冊目】一日10分 英語で書こう4行日記―50日間で“英語頭”に切り替わる本:

« 【226冊目】日本史 宿命のライバル  | Main | ありがとう血盟第1回ワークショップ »