« 【207冊目】きっと、よくなる! | Main | 【209冊目】お金がないから成功できる「波乗り」経営~不況下で儲けるための「アクティブウェーブ戦略」5つのステップ~ »

2005.01.28

【208冊目】日記の魔力

4763196022
日記の魔力―この習慣が人生を劇的に変える
表 三郎

この本を読み終えたその日から、あなたは日記をつけはじめるだろう。


年始にあたって、今年こそはと日記をつけ始めた人、多いんじゃないかなぁ。
でも、続いています?(笑)

私も、過去に何度か日記に挑戦したことがありましたが、ことごとく失敗に終わっています。

では、何故、失敗に終わったか。
それは、「立派な文章」を書こうとして、がんばっちゃたこと。
普段、書いてもいないのに いきなり立派な文章なんてかけやしないのに・・・。


それから、
書くことに困って、内容がだんだん「内省」的なものになっちゃったこと。
劇的なこと日記に書きたいと思っても、そうそうドラマチックなイベントなど発生するもんでもありません。
すると、しだいに日記の内容が、「こんなことしちゃった・・・。」とか「こんな失敗してしまった・・・。」とか、反省するようなものばかりになっちゃいます。
内省ばかりの日記をつけていると、なんだか毎日、日記を書くことで、ダメな自分を確認しているような感じになっちゃって・・・・・・、サボり始めます。

もう、3日さぼったら、ダメですね。(笑)

本書は、私のように日記に何度も挫折してしまった人に、オススメの本です。

本書は、日記が続かない理由は、ズバリ「書き方」を知らないからだと指摘しています。

表さんの薦める正しい日記の書き方のポイントは
<行動を綿密に記録する>
ということです。
自分の感じたことを書く必要はありません。
内省する必要もありません。
公の記録も書く必要はありません。
ただ、「いつ」「だれと」「どこで」「どんなことをしたか」、個の記録をのこしていけばいい。
それだけで、いいそうです。

そして、これが、日記を続けていくためのポイントは、
<この日記を読み返す習慣をつけること>

そうすることで、自分の意識の方向性や、成功のパターンが見えるようになってくるそうです。

この本を読んで、私も日記をつけ始めたくなってきちゃいました。
あなたもいっしょにはじめてみませんか?

<オススメ度 ★★★★>

日記の魔力、表 三郎さんに興味をもたれた方 管理人の一番の励げみとなる、応援のクリックお願いします! ▲▲▲BlogRankingへ応援のクリック▲▲▲  peko

|

« 【207冊目】きっと、よくなる! | Main | 【209冊目】お金がないから成功できる「波乗り」経営~不況下で儲けるための「アクティブウェーブ戦略」5つのステップ~ »

Comments

流嶺さん、コメントありがとうございました。

旧正月からってのもいいんじゃないですか?
「節分で豆を蒔きました」ってところから始めてもいいし。
日記用ブログを作るのもいいかも?

ちなみに、わたしは昨日から4行日記を付け始めました。

Posted by: Roko | 2005.02.02 at 12:08 AM

Rokoさん
こんにちは。

>ちなみに、わたしは昨日から4行日記を付け始めました。

4行日記ですかっ!
よさそうですね、それ。

ここは、ひとつ私も。
旧正月から、スタートさせよっかな。


Posted by: 流嶺 | 2005.02.02 at 08:51 PM

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/10912/2709094

Listed below are links to weblogs that reference 【208冊目】日記の魔力:

» 日記の魔力 この習慣が人生を劇的に変える [ついてる日記]
日記の魔力 この習慣が人生を劇的に変える 表三郎 サンマーク出版 このアイテムの詳細を見る  日常の生活の中で、私たちは多くの情報を脳にインプットしている。何... [Read More]

Tracked on 2005.01.28 at 04:13 PM

« 【207冊目】きっと、よくなる! | Main | 【209冊目】お金がないから成功できる「波乗り」経営~不況下で儲けるための「アクティブウェーブ戦略」5つのステップ~ »