« 【203冊目】アタマにくる一言へのとっさの対応術 | Main | (人生の秘密とは)○○○こそすべてである »

2005.01.25

【204冊目】6000人を一瞬で変えたひと言

4763195069
6000人を一瞬で変えたひと言
大越 俊夫

「人は、一夜にして変わることができる」
不登校児・中退生とともに歩んできた著者の言葉・27編。

◆「For」ではなくて「With]、「With」よりも「In」

「For(あなたのために)」という意識は、外部から人に接する位置にある。
いくら「あなたのために」と約束しても、「For」では距離を埋めることはできない。
だから、「With(共にいる)」は、あったかい。
だから、「あなたのために」と言ってくる人よりも、「あなたといつも一緒」と言ってくる人のほうが信頼できるし、勇気付けられたりもする。
でも、「With」よりもずっとすばらしいのが「In」。他者と一体になること。
一体なのだから、これほど頼もしい存在はない。
愛とは、この「In」の状態にあることを言う。

◆ときには、狂人のように突き進まねばならない。

この言葉を見たとき、一人の人物の姿が頭に浮かんできました。
それは、吉田松陰先生。
時代を転回させるのは、狂が如き熱情と誠意。
いまこの時代に必要なのは、「狂が如き精神」なのかもしれません。

その他、
◆自分の輪郭をはっきりさせるのが、本当の成長なんだよ。
◆友を持とうとするな、友と共にあれ。
等々、心に染みる言葉満載の本です。

<オススメ度 ★★★★>



6000人を一瞬で変えたひと言、大越 俊夫さんに興味をもたれた方
管理人の一番の励げみとなる、応援のクリックお願いします!
▲▲▲BlogRankingへ応援のクリック▲▲▲
 

peko


|

« 【203冊目】アタマにくる一言へのとっさの対応術 | Main | (人生の秘密とは)○○○こそすべてである »

Comments

トラックバックありがとうございます。
5zoです
ドキッとしました。
実は吉田松陰先生は非常に気になっていて
何冊か本を買ってまだ読めてないんです。
つながりますね。

Posted by: 5zo | 2005.01.25 09:32 AM

5zoさん
こんにちは。

>実は吉田松陰先生は非常に気になっていて
>何冊か本を買ってまだ読めてないんです。

おおっ。
そうですか!
つながってますねぇ!

Posted by: 流嶺 | 2005.01.27 05:40 AM

こんにちは。

私もこの本を最近読み、感動しました。
素晴らしい言葉の数々ですよね。

トラバさせていただきます。
それでは、失礼します。

Posted by: 成功おたく | 2005.11.12 09:15 AM

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 【204冊目】6000人を一瞬で変えたひと言:

» 6000人を一瞬で変えたひと言 [成功おたくのビジネス書評]
大越俊夫著『6000人を一瞬で変えたひと言』 思っていた内容とはまったく違う内 [Read More]

Tracked on 2005.11.12 09:15 AM

« 【203冊目】アタマにくる一言へのとっさの対応術 | Main | (人生の秘密とは)○○○こそすべてである »