« 【149冊目】なぜ働くのか―生死を見据えた『仕事の思想』 | Main | 【150冊目】堀江貴文のカンタン!儲かる会社のつくり方 »

2004.10.11

逆説の十戒

神田先生のブログで、とても美しい言葉が紹介されていました。
とってもいい言葉なので、引用して、こちらでも紹介させていただきます。

「逆説の十戒」

1. 人は不合理、わからず屋で、わがままだ。それでも、愛そうじゃないか。

2. 何か良いことをすれば、自分のためにやったんだと、人はあなたを批判する。それでも、良いことをしようじゃないか。

3. もしあなたが成功すれば、偽者にせものの友人そして本物の敵が現れる。それでも、成功しようじゃないか。

4. 今日、行った良いことは、明日には忘れられる。それでも、良いことをしようじゃないか。

5. 誠実で、そして正直であれば、あなたは傷つくかも知れない。それでも誠実で、そして正直であろうじゃないか。

6. 大きな理念を抱く大きな人は、小さな心を持つ小さな人に撃ち落される。それでも大きな理念を抱こうじゃないか。

7. 人は弱者に同情するが、結局、強者になびいていく。それでも、少数の弱者のために、戦おうじゃないか。

8. 何年もかかって築き上げたものは、一夜にして崩れ去るかも知れない。それでも、築こうじゃないか。

9. 助けを必要としている人を、本当に助けたら、あなたは攻撃されるかも知れない。それでも、助けようじゃないか。

10. 持っている最高のものを、世の中に与えたら、自分は酷い仕打ちを受けるかも知れない。それでも自分の最高のものを、世の中に与えようじゃないか。

Anyway The Paradoxical Commandments Finding Personal Meaning in a Crazy
World by KENT M. KEITHより  神田昌典翻訳
日本語版「それでもなお、人を愛しなさい」 ケント・M・キース著 大内博訳 早川書房

|

« 【149冊目】なぜ働くのか―生死を見据えた『仕事の思想』 | Main | 【150冊目】堀江貴文のカンタン!儲かる会社のつくり方 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/10912/1653803

Listed below are links to weblogs that reference 逆説の十戒:

« 【149冊目】なぜ働くのか―生死を見据えた『仕事の思想』 | Main | 【150冊目】堀江貴文のカンタン!儲かる会社のつくり方 »