« 【126冊目】中谷彰宏の時間塾 | Main | 【127冊目】ことばのご馳走 (4) »

2004.08.30

『●●は、私の本質である。 ●●は、私を押し流す川だが、その川こそが私である。』

メルマガ「1000冊の本で幸せな成功を・・・」第2号の宿題(?)ですが、

『●●は、私の本質である。
 ●●は、私を押し流す川だが、その川こそが私である。』

●●にどんな言葉が入ると思いますか?

もし、よろしければ、あなたの思いついた言葉をコメントに投稿してみてください。

いただいたコメントは、次回のメルマガで、紹介させていただこうかと考えています。

(メールマガジンへの記載は不可 というかたは、お手数ですが、コメントのところに「メルマガへの記載不可」と記入してください。
「メルマガへの記載不可」と記入がない場合には、メルマガへの記載に同意いただけたものと判断させていただきます。)


9月3日ころまで、ということで。
よろしくお願いします。

|

« 【126冊目】中谷彰宏の時間塾 | Main | 【127冊目】ことばのご馳走 (4) »

Comments

流嶺さま
難しい質問で少し考えてしまいましたがふと感じた言葉が『向上心は私の本質である。好奇心は私を押しながす川だが、その川こそが私である』
いかがなものでしょう?
考えさせられた質問でした(^-^;

Posted by: ゆめ | 2004.09.01 at 10:37 PM

流嶺さん

考えてみました。「ミッションは私の本質である。ミッションは私を押しながす川だが、その川こそが私である」

これは、毎日考えていくとかなり人生が変わりそうですね。

Posted by: NERO | 2004.09.01 at 11:34 PM

 まだ間に合うでしょうかああ!
 最近、血盟ウェブサイトの構築でちょっと
 忙しく^^;

 で、考えました^^
 直感です^^

 エナジーは、私の本質である。
 エナジーは、私を押し流す川だが、その川こそが私でもある。

 こう思いました^^

 有楽斎

Posted by: 有楽斎 | 2004.09.04 at 05:46 PM

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/10912/1316993

Listed below are links to weblogs that reference 『●●は、私の本質である。 ●●は、私を押し流す川だが、その川こそが私である。』:

« 【126冊目】中谷彰宏の時間塾 | Main | 【127冊目】ことばのご馳走 (4) »