« 「気のきいた人」と言われるヒント | Main | 今日のおすすめ本 »

2004.01.08

今から作家!

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
     大切なのは、情熱、これが私の道といえる信念、スピード
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
◆ 今日の一冊:今から作家!―サラリーマン・OLをしながら作家になる方法
       唐沢 明(著)

  -----------------------------------------------
単行本(ソフトカバー): 205 p
         サイズ(cm): 182 x 128
         出版社: 総合法令出版
ISBN: 4893466895 ; (2000/10)
価格: ¥1,400
-----------------------------------------------

**************************************************************************
<この本への質問>
本を出版するには?
**************************************************************************
<この本からの回答>
*テーマの探し方
    テーマは日常に転がっている。
        例えば、あなたが今までに時間とお金を費やしたものの中に。
    社会性があるテーマを選ぶ
        みんなが知りたがるもの(身近なテーマ)
        みんなが欲しがるもの(必需品)
        みんなが知っているもの、もしくは、みんなが知っているもの
        の裏話
    テーマの見つけ方
      →まず柔らかな頭を作る
        たとえば 人と話してみる
             家に直帰しないでみる
             講演会やセミナーに行ってみる
             広く浅く最新情報を集めてみる
             第六感を養ってみる
    売れる企画
        ビジネスもの
        健康に関するもの
        恋愛もの
        資格・試験もの
        趣味・ギャンブルもの
        エッセイ
*書き方
    とにかく難しく考えないこと
    大切なのは、情熱、これが私の道といえる信念、スピード

*出版社への売り込み方-企画書の書き方
    企画書に盛り込む内容
      1.本のタイトル
      2.企画目的、理由
        ・時代背景やニーズを示す。
        ・ここでは、言い切るのが大切。
           例えば、「こんなメリットがある。」とか、「時
           代はこう変わる。」とか。
        ・企画理由は、著者自身と本のテーマを結びつけるように
         書く。
    ?企画内容
      目次と簡単な説明
    ?著者略歴
        ・プロフィール    ・職歴
        ・生年月日     ・資格
        ・出身地      ・得意分野
        ・学歴       ・講演活動など

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

■ 渡辺さんのひとりごと

 作家になってみたいと思ったことはありませんか?

 私の夢の中のひとつに「自分の本を出版する」ってことがあります。
 今年は、「自分の本を出版する」ってことを 一年の目標の一つに
 しようと考えてます。
 経験も、コネもないのに 無謀?(笑)

 皆さんは、どんな今年一年の目標たてましたか?


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
▼この本が読みたくなったら
・アマゾン http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4893466895/ronbook-22
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

|

« 「気のきいた人」と言われるヒント | Main | 今日のおすすめ本 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/10912/82072

Listed below are links to weblogs that reference 今から作家!:

« 「気のきいた人」と言われるヒント | Main | 今日のおすすめ本 »