« 東大阪宇宙開発協同組合 SOHLA | Main | 自分にめざめる心理学 »

2004.01.02

自分を鍛える56の絶対ルール

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
       ケチは、あまったものを自分のためにしかつかわない。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
◆ 今日の一冊:自分を鍛える56の絶対ルール  『武道初心集』を読む
       大道寺 友山(著)

  -----------------------------------------------
単行本: 199 p ; サイズ(cm): 182 x 128
出版社: 三笠書房
ISBN: 4837919464  ; (2002/05)
価格: ¥1,300
-----------------------------------------------

*****************************************************************
<この本への質問>
自分の鍛える良い方法は?
*****************************************************************
<この本からの回答>
*真剣勝負
 ・一日一生の覚悟
死ぬ気になれば何でもできる。
 ・腹に隙を作らない
下手な学問、悪い趣味は身を滅ぼす。
勝負の気を忘れない。
  →「気」とは、先の先を読み、不慮のアクシデントにも十分対
        応できるということ
やれないことには手をださない。
  →しかし、時には見る前に飛んでみることも必要

*<本末>をわきまえて「分」を尽くす
 ・恥を知る
 ・陰口をたたかない。批判をしない。
 ・礼儀は形にしてあらわす。
 ・根性のすわった孝子こそが、主君に対しても、誠心誠意 忠義を尽くせる。
 ・ヘタに男気を見せない。
その場限りの歓心を買うようなことはしない。

*不易流行の精神を忘れない
 ・不易とは、どんなときも絶対に変えない自分の原則のこと
 ・流行とは、目まぐるしく変化する現実に的確に対応すること

*一頭の馬に2つの鞍をつける働きをする
・忠節忠義をそなえる。

*「いざ」にそなえる
 ・死に際を頭に入れて働く
「戦場常在」の心構え

*年功に頼らない
 ・ポストを目指すな。仕事を目指せ。

*職務に私情を挟まない
 ・自分の都合は後回しにする。
 ・その時々の相手の盛衰にだけ目を奪われない。

*倹約一本で根性を卑しくしない
 ・ケチは、あまったものを自分のためにしかつかわない。
 ・倹約は、あまったものを他人のために 社会のためにつかう。

*一生の友人を得る。
 ・勇気があって、義理堅く、知恵分別があって、はっきり意見を述べる人を
  友人に持ち、日頃から親しくして公私共に深い結びつきを持っておくこと
が大事。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

■ 渡辺さんのひとりごと
 「根性のすわった孝子こそが、主君に対しても、誠心誠意 忠義を尽くせる。」
 む~。
 なんか、身をつまされるようなお言葉。

 ここのところ しばらく実家に帰ってないものなぁ。
 連絡すら、とってもいないし。


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

|

« 東大阪宇宙開発協同組合 SOHLA | Main | 自分にめざめる心理学 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 自分を鍛える56の絶対ルール:

« 東大阪宇宙開発協同組合 SOHLA | Main | 自分にめざめる心理学 »