« 『メルマガ』成功のルール | Main | うすかげよういちろうの書評blog:『メルマガ』成功のルール »

2003.12.31

自分発見「20の私」

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
  年の最後に 少し自分を見つめなおしてみよう。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
◆ 今日の一冊:自分発見「20の私」
       松原 達哉 (著)

  -----------------------------------------------
単行本(ソフトカバー): 154 p
サイズ(cm): 210 x 148 出版社: 東京図書
ISBN: 4489005741 ; (1999/02)
価格: ¥2000
-----------------------------------------------

**************************************************************************
<この本への質問>
①なぜ自分を知る必要があるの?
②自分を発見する良い方法は?
③自分を高めていく良い方法は?
**************************************************************************
<この本からの回答>
 ①なぜ自分を知る必要があるの?
    自分が分からないと将来の展望が持てないから。

 ②自分を発見する良い方法は?
  * Who am I?(WAI)技法
     1.「私は~です。」と自分に関することを20個書き出す。
        趣味、特徴、長所、特技、願望、友人関係など、未知の人に自分を
        紹介するように書く。「私は男です。」「私は会社員です。」等、分か
        りきったことを書くのは×。
     2.20個書けたら、「私とは何者か」(Identity)を考える。
     3.他の人の書いた「20個の私」と 自分の書いた「20個の私」を比較しな
      がら、他人の良いとこ探しをする。
     4.「Who am I?」を再記入する。
       3.の他人の良いとこ探しの結果、自分と共通しているところを中心
       に考えて、もう一度「私は~です。」と自分に関することを20個書
       き出す。
     5.私を見直す。
       マイナス志向から、プラス志向へ。

  *Who am I?(WAI)技法も結果を整理・分類する際の注目すべきポイント
     ・Identity
       Identityの感覚とは、「(主体的な)私が、(主体的であるとともに
       社会的な)私である。」という実感のこと。
     ・客観的事実と主観的判断
     ・反応の順位
       どのような反応を早く書くか?
       早く書くほうが強く意識しているということ。
     ・意思、願望、責任、誇りなど
     ・性格、行動傾向、態度などを表す言葉。

 ③自分を高めていく良い方法は?
     ・自分の短所の見方を変える。
       短所を長所に見方を変えて生活する。
         ex) 臆病 → 慎重に考える
            神経質 → 細心の注意をはらって生活している。
            おっちょこちょい → 陽気な人である。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

■ 渡辺さんのひとりごと
 
 新年を迎える前に これまでの自分を一度棚卸ししてみませんか?
 
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
▼この本が読みたくなったら
・アマゾン http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4484031019/ronbook-22━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

|

« 『メルマガ』成功のルール | Main | うすかげよういちろうの書評blog:『メルマガ』成功のルール »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/10912/62010

Listed below are links to weblogs that reference 自分発見「20の私」:

« 『メルマガ』成功のルール | Main | うすかげよういちろうの書評blog:『メルマガ』成功のルール »